イタリアン

Il Povero Diavolo/イル ポーベロ ディアヴォロ

大国町の木津卸売市場横にある表記のイタリアンレストランで友人と会食。私が個人的に最も好きで美味しいと思うイタリアンレストラン。

木津市場で仕入れる新鮮な魚介を使用し、和のテイストを加えながら羽田シェフならではの独創的な世界観のある唯一無二の料理を提供する。最近は辻調理師学校の講師もされていると聞き及ぶ。今回もお任せコースをワインペアリングでお願いする。

一皿目はモズクガニの身と味噌に焼きなすとそのピューレをかけたもの。あしらえにはイチジクが添えられる。最初からパンチのある料理登場。全てをかき混ぜていただくととても複雑でシャンペンとの相性のいいスターターとなる。

続いては秋鮭を叩いて軽く炙ったもの。生の黄人参とヘーゼルナッツが添えられる。人参のソースに魚介の出汁を合わせたものが敷かれる。これはイタリアのシャルドネと一緒に供される。

今回のペアリングでいただいたワイン。(別途シャンペンあり)

バターソースの泡に隠れているのが絶妙に火入れされた鰯と新蓮根、フォカッチャを合わせた一皿。これはブルゴニュのピノ・ノワールと合わせられる。

 

名残のメイチ鯛と柔らかく炊き込んだバイ貝にエリンギやシメジなどのきのこを添えたもの。魚や貝の出汁にきのこのエキスが混ざりなんとも言えない旨味が醸し出される。この料理はピエモンテを合わせる。

心臓が止まりそうなくらい美味しいと感じたイクラとミツバのリゾット。イクラは鮭で作った魚醤でマリネしたもの。米はトマトの上澄みコンソメで炊き上げるので味の加減が深淵である。

金目鯛のソテーの火入れは完璧。酸味のあるスモモのピューレとパプリカのマリネが添えられる。香味野菜を煮詰めたソースとスモモのピューレを合わせると味が大きく変化。

子持ち鮎のパスタはコリンキ(生で食せる南瓜)と鮎の卵を魚醤にしたものも合わせられる。

さらにもう一品作っていただいたのは的鯛のソテーに生湯葉と山芋のマリネを添えたもの。百合根のピューレと魚のソースでいただく。食べ口はとても軽い。。。

走りの梨のシャーベット。。

スペシャリティのチョコ&ココナッツ。お腹いっぱいはともかく次から次に繰り出される羽田マジックに心も満たされました。常人には作れない卓越した発想と技術に敬服。サービスも丁寧でゆっくりと食事できました。。コストパフォーマンスも抜群です。。。

過去のディアポロはこちら

大阪市浪速区敷津東2-2-1-317 なんば木津まち横丁「○(エン)」内
TEL:06-4395-5150
営業時間:18:00~23:00
定休日:水曜日


カテゴリー 大国町, イタリアン |

伊藤家の食卓 コラソン

帝国ホテル大阪の西側の住宅街の一角にある表記のイタリアンレストランを友人と訪問。店名通りの気軽に入れるアットホームな雰囲気。

旬の素材を取り入れたアイデアに満ち溢れたセンスのいい料理を提供されると噂で聞きおよぶ。カウンター席と奥に個室になったテーブル席がある。接客対応も気持ちよく丁寧に料理の説明や食べ方を伝えていただける。今回はお任せでアラカルトをいただく。

座付は珍しくフルーツの盛り合わせ。どれもこだわりのものらしく最初にシャインマスカット、続いて梨、巨峰の順に食べてくれとのこと。理由はいまだにわからない。

続いては天然鯛、ホウボウ、金目鯛のカルパッチョ。オリーブを潰したソースがかかる。横に生姜を甘辛く炊いたものが添えられる。

和牛肉のたたきは大量のあさつきが添えられる。肉質もよくてオススメ料理だけあってかなり美味しい。

青海苔を混ぜ込んだパン状のもの。いい口直しとなる・・・

お店の名物の前菜盛り合わせ。貝柱のフライや鮭の氷頭軟骨、うなぎの肝のフリットやフルーツトマト、ワカサギの南蛮漬け、イタリアンオムレツ、生ハムやチョリソーなど驚愕の17種類盛り。。

アスパラに豚肉を巻いてソテーしたもの。シンプルで特に変わった料理ではないけど豚肉が美味しいこととアスパラが瑞々しいのでするりと胃に入る。

稚鮎のフリットも泳いでいるような盛り付け。お酒を思いっきりいただいて一人4000円の支払いでした。何を食べても美味しくてハイコストパフォーマンスの良いお店です。

大阪市北区同心1-11-5
TEL 06-6352-5077


カテゴリー 南森町, イタリアン, レストラン |

ブルーバード

難波のイタリアン風のダイニングバーを訪問。夜景が見えるとの事で、デートにオススメと食べログ等には書かれている。

店内はかなり暗くて天井はたくさんのグラスがぶら下がっているけど高級感はあまりない。

席はソファになっていてほとんどカップル席でガラスの窓に向かっている。そのガラスの窓からは高島屋と囲碁教室の看板と小汚ないビルしか見えない。。

6500円のコース料理のアミューズは生の魚、数種類を使ったカルパッチョ。ドライアイスを使ったスモークにまみれて登場。続いて前菜は鶏ハムと肉寿司3種。塩が不足のカルボナーラ、フォワグラ大根は普通、ロブスターテイルのソテーは火入れが良くて美味しかった。メインの肉料理はかみごたえのある田島牛2種類。石焼の石が加熱不足で生焼け状態になったのが残念。しっかりと凍らせたシャーベットでフィニッシュ。

若いカップルでいっぱいでした。

浪速区難波中1-6-8 イチエイ総合ビル 9F
TEL:050-5232-6851


カテゴリー 難波, イタリアン |
1 / 5512...20...最後 »