イタリアン

GIROND’S JR(ジローズ ジュニア)

所属するランニングの練習会の納会(シーズンのレースがすべて終了した為に忘年会と称する)を休日に北新地の表記のイタリアンレストランで開催する。昔から北新地の中で安くて美味しい店として知られた名店。大きな個室が3つあるので結婚式の2次会や会合のあとの懇親会でよく利用されると聞き及ぶ。

この日は飲み放題付きの税込5000円のコースを約20名で所望する。最初に出てきたグリーンアスパラのムースを頂いただけで料理人のレベルの高さが判る。自家製のパテにカマンベールを載せたもの、生野菜を生ハムで巻き込んだもの、ローストビーフ、自家製コロッケなどどれもひと手間かかったものばかり。鯛のカルパッチョ(写真なし)も新鮮で食べ応え満点。パスタもワンランク上の美味しさ。名物の生地がパイになっていてサクサクした食感がおもしろい。メインはイチボ肉のカツレツステーキでこれもこちらのお店の名物。生クリームをベースにしたソースでさっぱりといただく。

この他にも日経レストランメニューグランプリの優秀作に 選ばれた「カーニバル生春巻き」や10年以上変わらぬ味の「伝説のピラフ」なども必食メニュー。アラカルトでもいろいろなメニューを楽しむ事が出来るとても便利なお店です。パーティーをするのなら北新地の中では最高のコスパと確信します・・・

江頭登場・・・・

ゴルゴ登場・・・・

オフィシャルサイトはこちら

大阪市北区曽根崎新地1-1-40 ジロービル 3F
06-6344-2601

営業時間: 月~金 17:30~02:30


カテゴリー 梅田/JR大阪, イタリアン |

asse(ピッツエリア アッセ住之江店)

私どもの会社近くにある表記のピッツエリアに新入社員と一緒に訪問する。徳島の内陸部から調理師見習いとしてkの4月から弊社調理場で勤務のため近くのワンルームマンションで一人暮らし。普段は食べないであろうと思われるものをと思い此方の店をチョイスする。

前菜盛り合わせは大きなソーセージ、豚バラ肉の煮込み、鶏肉のロースト、鴨ロース燻製やハム・サラミの盛り合わせ、ひよこ豆の煮込みとピクルス色々、玉ねぎのキッシュにポテトサラダ。ボリュームも満点でこれだけでお腹いっぱいになりそうな感じ。

この日お薦めのパスタはショートタイプの手打ちのトロフィエ1280円。旬の桜えびと丘ひじき、フレッシュトマトで和テイストの仕上がり。モチモチした食感がクセになりそう。

ピッツアは一枚目は定番のマルガリータ1380円。直径23センチくらいの小さめサイズ。程よく焦げたコルニチョーネもふっくらモチモチ。モッツァレラとバジルのバランスもよくて普通に美味しい。

2枚目は彩りも美しいビアンケッティというものでシラス、青のりクリーム、トレビス、モッツァレラ の組み合わせ。チコリのようなトレビスのほろ苦さが春を感じさせる。白ワインをグイグイ飲みながら仕事の話やプライベートの話、将来について語り合う連休の候。

大阪市住之江区東加賀屋4-6-14
06-6626-4906
定休火曜日


カテゴリー 北加賀屋, 住吉大社, イタリアン |

Days Kitchen (デイズキッチン)

神戸フルーツパーク内に新しく出来た「道の駅」の中にある「FARM CIRCUS」という近郊の農家で獲れた野菜やその加工品の販売所、そういった食材を使用したレストランでコンセプトがピザ&ベジタブルのお店を訪問。

お店は緑が一杯で平日の昼間なので女性のグループが中心。

かっこいいファザードは知り合いのデザイン会社が製作。厨房にはピザ釜が鎮座。ランチイムはサラダバイキングになっていてそれぞれが好きなだけ生野菜を頂けるという趣向。

お店の一番人気の10種類の野菜ピザ1404円を所望する。サラダバー+ドリンクバーのSET が648円なのでまあまあの値段。プチトマトや紅芯大根などカラフルな生野菜が彩り鮮やかに盛りつけられていてとてもヘルシーかつインスタ映えするビジュアル。

パスタは神戸の製麺所の生パスタを使用。生のトマトを使ったポモドーロ900円もいただく。生のトマトを使っているので香りがとてもいい。どうしても水っぽくなるのは仕方が無いが特に問題はない。

三田のアウトレットに行った帰りとか有馬温泉の途中で立ち寄ったりいろいろな使い方が出来そう。小さい子供さんは必ず喜ぶファミリー向きのエンターテイメント型の自然派レストランでした。

神戸市北区大沢町上大沢2150
電話番号:078-224-5229
営業時間:10:00~21:0


カテゴリー イタリアン, 神戸市 |
2 / 46« 先頭...23...20...最後 »