カレーライス

桜富士山

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

年末31日は私が大阪で最も美味しいと思う南インド料理を提供する表記の店にて年越しそばをいただく。糖質制限中なんだけどこの日は思い切って所望する。

とてもスパイシーな汁麺だけど見た目よりはあっさり。後から頭皮の汗腺がじんわりと開いてくる。蕎麦を先に食べてからご飯を残った汁にダイブ。2度美味しい年越し蕎麦でした。

正月に美味しくいただいたマサラ焼き豚。。ホロホロになるまでしっかりと煮込まれていて自家製のラー油をつけていただくとお酒が進みまくる。何をいただいてもワンランク上の仕事をされる店主のたまちゃんに敬服する。

過去の桜富士山はこちら


カテゴリー 粉浜, カレーライス |

桜富士山 8月

関西では珍しい南インドの料理を提供する表記の店を訪問。最近はミーツの雑誌にも大きく掲載され辺鄙な場所に位置するんだけど連日大盛況。現在はバーを間借りしての昼のみの営業。

南インドの定食を意味するミールスとピザのようなクルチャ、おばんざい数種類が本日のメニュー。

本日のミールスは酸味のある帆立貝のビンダルカレーとサンバルはゴーヤ、アチャールは茄子。。

これを皿の上に一気にぶちまけてさらにかき回して混ぜ回していただく。甘かったり酸味があったりゴーヤが苦かったり味の変化やそれぞれのカレーが混ざって味のカオスがとても楽しい。全てサラサラのカレーなので全く胃にもたれないし食べた後もとても爽やか。スパイスのせいか全く膨満感はない。

食後はチャイかラッシーが供される。店主の玉井さんもとても優しくて私が界隈では一番美味しいと思う名店です。

大阪市住之江区粉浜1−26−14
*Migeru(ミゲル)という店の間借り営業。
現在は土日のみの営業です。
11:00〜14:30(売り切れ終了あり)

明日から数日間ジャカルタに飲食店視察に行きますので日記を休ませていただきます。。


カテゴリー 玉出, カレーライス |

ボビノ

定期的に行く歯科治療の帰りに北新地のアバンザ近くにある昭和40年創業の老舗ステーキハウスをランチタイムに訪問。今年で53年になる新地でも有数の古いお店。夜は石釜で備長炭を使って焼くステーキが有名で昔に何度か訪問したことがあった。今回はお昼なのでサラリーマンさんの客が中心。

ランチメニューは、
ステーキカレー 1080円 大盛 1400円
牛スジカレー 970円 大盛 1190円
ハヤシライス 1080円 大盛 1400円
ロースステーキ 200g 2160円
いずれもサラダ付き。

まずサラダが登場。特にどおってことはない・・・

しばらくしたらグレイビーボード(カレーポット)に入ったステーキカレー登場。ゴロゴロと存在感のある塊の牛肉は注文ごとにしっかりと肉を焼いているのでステーキ感がしっかりある。多分オーストラリア産と思うけど思ったほど癖はなくカレーの具材としたら秀逸。噛むと肉の旨味を感じることができる。

辛さ控えめのホテルライクなカレーソースはスパイスが主張しすぎるわけでもなくおかんのカレーでもない上品な欧風なもの。1080円は値打ちがありすぎ・・・

帰りに白髪の上品なマダムがお見送りいただく。壁には53年前の彼女の写真が飾ってあり女優のように美しいことにびっくり。息を飲む美しさとはこのことかぁと思いながら店を出る・・・

大阪市北区曽根崎新地1-2-17
06-6345-3101
11:30~14:00 
17:30~21:30
【定休日】日曜日、祝日、土曜日


カテゴリー 梅田/JR大阪, カレーライス |
1 / 3512...20...最後 »