カレーライス

ロッダグループ

大阪市内の弊社支店を視察の途中で西区千代崎にある表記のカレー店で一人ランチ。現在食べログカレー部門大阪1位。

大阪ドーム前駅の道を北に500mの商店街の中の一方通行の渋い立地。すぐ横にコインパーキングあり。前はスナックの居抜きで最近改装してたみたいだけど内装は以前とあまり変わらず。カウンタ−10席とテーブル席1つでスリランカ人の店主ともう一人の男性で調理をされる。店名のグループというのはスリランカ人の兄弟でやっているから。兄は阿波座でスリランカ料理居酒屋のような業態を営む。

こちらの店では鶏や羊や砂ずりのカレーとスリランカの総菜数種類を一緒に全部掻き回して食べる「ギャラミサ」が看板商品で有名なんだけど入店そうそう「キョウハ ツキニイッカイノ ビリアニノ ヒデスヨ」と店主に言われたので迷わず「お願いします」と答える。

ビリヤニ、ビリヤーニー(Biryani,birianiもしくはberiani)とはパキスタン料理の一種でスパイスと米(通常バスマティ米)、肉、魚、卵や野菜などから作る米料理である。同じ米料理であるプラオとビリヤニとの違いは、プラオは生の米から炊き込むのに対して、 ビリヤニは米とカレー(肉か野菜のカレー)を別々に作る点にある。特にビリヤニの製法において米とカレーを層状に重ねることは、カレーと米が融合した香り高い一品を生み出すために非常に重要である。Wikipediaより引用

しばらくして出て来たものはビリヤニに、骨つきマトンがゴロゴロと入ったカレー、きゅうりヨーグルト(ライタ)、揚げゆで卵、

これを全て混ぜ込んで食す。マトンカレーが特に美味しくて息もつかずに食べ干してしまう。結構辛いんだけどヒリヒリするからさじゃなくて旨味の上に乗った汗がじんわりと出て来る辛さ。香辛料のパンチだけじゃなくてカレーとしてのレベルはかなり高い・・・

食後は甘いアイスチャイとバナナが付いていて。カレーで痺れたの舌を休めるのにちょうどいい。昼時はいつも満席なので少し時間をずらして行くのがオススメです。

大阪市西区千代崎1−23−9
06-6582-7556
営業時間:11:00〜22:00
木曜定休

過去のロッダグループはこちら


カテゴリー カレーライス, 大阪ドーム前 |

カレーパニック

歯科治療の帰りに北新地にある表記の店でカレーランチ。
店内はカウンター席が6席と2人がけのテーブル席が2つ、4人がけのテーブル席が1つ。

メニューは
・チキンカレー(800円)
・海老カレー(900円)
・カレーパニック(1200円)・・・チキンと海老の合いがけ
・ジャークチキン(1000円)
・鶏なんこつキーマカレー(900円)
・鶏なんこつパニック(1200円)・・・鶏なんこつキーマとチキンのあいがけ
・トリプルパニック(1500円)・・・鶏なんこつキーマとチキンと海老の3種あいがけ
・ぶっかけカレー(700円)・・・チキンカレーの具なし。スピードメニュー

辛さはチキンカレーのみ0辛から5辛まで選べるが、3辛〜5辛は+50円。

せっかくなのでシグニチャーメニューのカレーパニックを所望する。

向かって右がチキンカレーで左が海老カレー。チキンカレーはホールスパイスがしっかりと主張しながらも和のテイストを感じる。醤油やみりん等が入っているのかもしれない。
海老カレーは海老のエキスが濃厚。海老好きの私にはとても良い。口いっぱいに海老の風味と香りが広がる。

いつものように全てをかき混ぜていただく。混沌とした味わいの中に海老の香りやチキンの風味、スパイスの刺激を感じることができて一気に完食してしまう。良いお店見つけました。。

大阪市北区曽根崎新地1-2-1
11:00-14:00
定休日:日,祝


カテゴリー 梅田/JR大阪, カレーライス |

ボタニカレー 

本町に所要があり11時の開店とともに前から狙っていた表記の超繁盛ミシュランカレー店を訪問。当然のことながら食べログ大阪ナンバーワン。この日も客はほぼ女性だらけ。時分どきは整理券を配布。。
店内はカウンター5席、4人テーブル 2人テーブル 4人テーブルのみ。テーブル席は基本相席。この日はカウンター席に案内いただく。

ピーク時以外はカレーの相掛けができるのでこの日はデフォルトのボタニカレーにシュリンプカレーをかけたものを所望する。

出て来たカレーは店名通り(ボタニカルな)の野菜タップリの色鮮やかでインスタ映えする華やかなルックス。

ご飯の周りにレンコン、トマト、ニンジン、胡瓜、蕪、かぼちゃ、水菜のような葉っぱに辛さを和らげるマスカルポーネチーズ、トッピングに酸味のある卵のピクルス。。。

ボタニカリーはチキンベースのハーブとスパイスのほんのり効いた繊細な優しい味わい。小エビの入ったシュリンプカリーは深みのあるまろやかな味わい。

いつものように全てをごちゃ混ぜにしていただくと見る影もなくなる。隣の若い綺麗なお姉さん僕の混ぜ具合にビックリ。しかしながら一口食すと混沌とした味わい。食べる場所によって味わいと食感が変化していくら食べても飽きない。途中でスパイスが鼻腔から抜けて嗅覚と味覚がさらに覚醒する。気づいたらあっという間に完食。噂にたがわず完成度の高い、他にはないカレーでした。。。

千日前の元OS劇場跡のゲーセンでのダンスレボリューションはいつも満員。この日はサラリーマン風の太っちょ兄さんがキレッキレのダンス。見とれてしまって夜の待ち合わせに遅れてしまう。

大阪市中央区瓦町4-5-3 日宝西本町ビル 1F
11:00~16:00、売り切れ次第終了


カテゴリー 本町, カレーライス |
1 / 3312...20...最後 »