カレーライス

白銀亭

本町で打ち合わせがあったので表記の店でお一人様カレーランチ。場所は御堂筋の淡路町交差点から西にひと筋入ったところ。昼時は行列しているのですぐにわかる。私も10分くらい並んだ・・・表の看板には「辛口カレー専門店」と書かれている。

お店はコの字型でカウンター席16席のみ。かなり落ち着いた雰囲気。カウンターの中でイケメン男子が揚げ物と御飯盛、仕上げまでかなりの切れ味のある動きでカレーを作りまくる。あと勘定係と後片付けの女性スタッフが2名。この兄ちゃんが病気になったらこの店ヤバいなと思いながらカツカレー900円を所望。冬に食べたときは850円だったのにやはり消費税の影響か・・・

ベースのカレーにトンカツ、エビフライ、ホウレン草、チーズ、生卵のトッピングがあって好きなものを組み合わせる。一番人気はカツカレーのようである。

●メニューは
・カレー 750円  ・カツカレー 900円  ・チーズカレー 850円
・ほうれん草カレー 900円  ・エビフライカレー 950円
・大盛り 150円増し  ・生玉子 50円

2014-07-11 13.14.43

1口目はチャツネかオニオンかわかんないが甘くてまろやかな印象であとから辛さが押し寄せるインディアンカレーに似た感じ。辛さも上品でエグかったり尖ってたりする感じではない。旨味たっぷりの万人受けする欧風カレーで特に女性は好きな感じだろうと思う。ビジネス街だけど女性客比率も高い。

トンカツはオーダー後に揚げられ食べやすいように一口サイズに切られている。このサイズが絶妙でカレーと一緒に口に運んでも邪魔にならない。衣も薄くて脂身もなし。隣の客はさっとボイルされたほうれん草をトッピングしたものを食べていたがそれもかなり美味しそう。

バランス的によく出来ています。隣のビルにあるセブンイレブンで100円のアイスコーヒーを頂いて口直し。。かなり満足しました・・・

大阪市中央区淡路町4-4-12
06-7654-1067
11:00~16:00(土 ~14:00)
※売切れ次第終了
日曜・祝日定休


カテゴリー 本町, 淀屋橋, カレーライス |

アーリオオーリオ

なんばパークスに用事があってその前に友人が以前FBに掲載していたカレー店を訪問。時分どきで店の前に行列を見たが隣の手打ちそば店だった。カウンター8席のみの小さなお店で先客が3人。

少し高価とは思ったけど野菜ゴロゴロカレー1200円を所望する。若い女性店員さんが一人で野菜を油で揚げる作業を見ながら待つのだが手が遅いせいもあってなかなか出て来ない。

満席でもないのにと思いながら25分待つ。。イライラが限界に来てるのに常連らしき先客と談笑。食べログ等を見ると「フレンドリーに客と話すのがいい」とか投稿されてて「日曜日は表に行列ができるくらいなの」とか「なかなか出て来ないのが名物」とか目の前でのたまう。あきれながら気晴らしにラインゲームをする。。かなり居心地が悪い。

10423419_659888270733780_1253368928_n

出てきたカレーはジャガイモ、人参、茄子、スナップエンドウ、薄い豆、ピーマン、オクラ、胡瓜、黄ズッキーニ、三度豆、トマト、玉ねぎ、しめじなど。生のトウモロコシは秀逸。女性客が好みそうな感じ。御飯は雑穀米がまぜられているけど何がどおって事はない。

泉州の野菜にこだわっていると書かれていたけどそれだけで出来るわけがないと思いながら食す。。薬膳カレーという事だけどそんなにスパイシーな感じもしない。というかコクがない。。動物性タンパク質を使わなければしょうがないといったところか。

時間がたっぷりあるときにお勧め。。かもしれない

大阪中央区灘波千日前7−4

アーリオ・オーリオカレーライス / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


カテゴリー 難波, カレーライス |

五味 (いつつみ)

阿倍野区民ホールでコンサートにご招待いただきその前に表記の店で一人ランチ。阿倍野再開発の走りであったこのあべのベルタは現在パチンコ屋さんと関西スーパーと薬局以外は完全に寂れ感と悲壮感が満載でその中でひときわ光を放っているピカピカの新店舗。

場所は地下鉄谷町線阿倍野駅と直結していて地の利は悪くはない。お店は明るくて清潔感があって入りやすい。16席のカウンターで壁一面のスプーンのオブジェが面白い。いつもランチタイムは人で一杯らしい。

2014-04-12 12.15.06

メニューは主力の3品目
・バターチキンカレー
・大人の海老カレー
・五味スペアリブカレー

どれも興味があったけどお店お勧めのスペアリブカレー980円を所望する。こちらの店主は脱サラをしてインドに修行・・・と壁にそういった説明が貼られていました。

2014-04-12 12.26.34

3日間かけてつくられるカレーはこの店の看板商品。まずビジュアルが美しい。これを見ただけで商品のレベルの高さが理解出来る。一口頂くとトマトやワインなどの酸味がしっかりしていてそれ以上にカルダモンやクローブなどのいろんなスパイシーな香りがガツンと効いていて口の中に辛さが広がる。

大きなスペアリブはスプーンでほろりと崩れる。ほろほろしたチキンのような感じで脂っぽさはほとんどない。ルーに肉の旨味がしっかりと溶け込んで濃厚さに辛さがさほど気にならない。

辛さを和らげるためのマッシュポテトやボイルした人参、アチャールも付いていて全く食べ飽きない。ランチタイムはマイルドなラッシーも付いてきてひりひりした辛さを鎮めるのにちょうどいい。次回は別のメニューを食しに再訪予定。

大阪市阿倍野区阿倍野筋3丁目10番地1号
あべのベルタ地下2階
06-6633-0203
営業時間ランチ 11:30~15:00
17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日日曜日


カテゴリー 天王寺/阿倍野, カレーライス |
20 / 35« 先頭...2021...最後 »