バル

ザ・バー・アンリ・ジロ (HENRI GIRAUD)

夕方に会合前の時間つぶしに近鉄百貨店14階にある表記の店を訪問。夕方はハッピーアワーという事で少し得した気分になる。この店は高級シャンパンのアンリ・ジローのフルラインナップ。1杯1500円からなので生ビールをひっかけるのとは少し違う。

店内はオープンなカウンターと向かい合いのテーブル席。私は案内に従ってカウンターに座る。 同じ店舗内に野菜とパスタがメインのイタリアンの「PASTA HOUSEA Wkitchen」、和食のコース野菜料理の「やさい家めい」もあるが同じ系列と言っておられた。当然他店のメニューも頂けたりウエイティングに使ったりもできるらしい。

2013-07-06 16.56.56なみなみと注いでいただいて1000円の割引価格。アンリジローはフランスのセレブ御用達のシャンパン。香りも強く高級シャンパンならではの味わい…

2013-07-06 16.57.12

百貨店の中だけど非日常の雰囲気が味わえる。この店は蔵元が、世界中のバーのなかで、「唯一、公認しているシャンパンバー」ということらしい。お店の方もとても麗しくてしばらく話し相手になってくれた。。前菜も、シャンパンに合うものがたくさんあるようなので次回はゆっくり来るねと言ってお店を出る。。

メニューを見るとアンリジローすべてのラインナップがそろう。「コードノアール」もグラスで楽しめるしかなり高いものまであったけどかなり良心的な値付け。

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野御堂筋1-1-43
あべのハルカス近鉄本店タワー館14F

ザ・バー・アンリ・ジローバー / 大阪阿部野橋駅天王寺駅天王寺駅前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


カテゴリー 天王寺/阿倍野, バル |

スタンド あじと

ホテルで会食のあと友人と難波でさらなる会食。裏なんばの「くしよし」さんでいつものように焼き鳥と串カツと280円の生ビールを頂く。そこから並びにあるシュリンプシュリンプさんで水槽のオマール海老580グラムを焼いてもらって白ワインで食す。

2013-06-13 22.06.45

プリプリの身は何度食べても美味しい。白ワインとバケットがあれば最強の組み合わせ。その海老バルの前に出来た難波の繁盛店「Diningあじと」さんの新店である表記の店を訪問。シャンパンを主力にした和洋食。。今や行列のできる超繁盛店として有名なあじとさんのテイストをそのまま持ってきた感じ。

2013-06-13 23.09.46

店内はクラシックモダンな感じでステンドグラスがファザードをしっかりと彩る。お店は30人くらいがたって飲めるスペースがあってオープンキッチンもピカピカ。落ち着いた感じの店内はかなり費用がかかっている感がする。

2013-06-13 23.09.22

カウンターの上には私の大好きな

「ウ”-ウ”・クリコ」のボトルが冷やされていてこれがキーカラーとなってこの店の内装を彩る。これがなんとグラスで780円なり。。私の知っている中で最安値の店。泡立ち、酸味、甘みのバランスと果実味もしっかりしたまろやかな口当たりは何杯飲んでも飲み飽きない。

2013-06-13 23.09.26

そういやあじと酒の会も一度呼ばれた事もあるなと思いながらお店の姉さんと色々話す。。

2013-06-13 23.17.47

キッシュを頂くがあまり食べ慣れていないのでなのがどう美味しいのかがイマイチわかんないがシャンパンに合う事は確か。ハムとチーズと玉ねぎの取り合わせがとってもいい。

2013-06-13 23.20.22

ミンチカツはダイニングあじとさんで昔頂いた記憶がある。でもこのころになったらお腹がはち切れそうな感じ。。前にあじとさんで青森産の銀の鴨を頂いたときホントに美味しいなと思った記憶がある。そんな料理も含めて7月に店の2階を鉄板料理店にすると言っておられた。少し見せていただいたけどかなりスタイリッシュなええ感じの店だった。乞うご期待。

中央区難波千日前15-4
06-6633-0588
平日16:00~24:00
土日祝 15:00~24:00

スタンドあじと鉄板焼き / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅


カテゴリー 難波, バル |

パシオンエナチュール あべの キューズタウン店

表記の店でビオワインを頂く。梅田にあるブラッスリーブーさんとかの姉妹店のよう。。ビオワイン=翌日頭痛になりにくい というのを売りにしている看板店が正面にあり。

場所はあべのキューズタウンのほぼ中央。明治屋さんの前。以前は別の店があった記憶がある。この辺りも店舗間の競争が厳しいの。店に片隅にワインセラー(定価販売)があってそれに抜栓料800円を支払うというシステム。お店は少し窮屈なんだけどお安いのでそこは我慢。最初にチリ産のシャルドネ君と前菜3種盛り480円を頂く。

2013-06-09 18.09.16

カボチャの炊いたんとサーモンマリネとカポナータ。いわゆるイタリア版のラタトイユ。ニンニクとオリーブで炒めてから蒸し煮にするんだけどずっと昔に自宅でよく作った記憶がある。パプリカやズッキーニが夏気分を盛り上げる。

2013-06-09 18.14.12

厚切りベーコンはビオワインに最高の相性。お店のメニューにもビオへのこだわり書きまくり。ベーコン自身の脂の旨味とマスタードが絡まって白ワインが進みまくる。

2013-06-09 18.20.42

そのあとピノノワールをボトルで所望。。価格も色々なんだけど2100円の廉価のものをジャケ買いする。チーズの盛り合わせと一緒に頂く。。ペッシュローリエのデイリーワイン。テイストはそれなり(笑)

2013-06-09 18.20.17

ホールの女性の方がいい動きされる。グラスワインを注ぐときもサクっとテイスティング。短髪で陸上競技やってますみたいないい空気を醸し出している。サービスもかなりいい。。

今度はもうちょっとええワインを飲みにいこう。

 

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズタウン内ViaあべのWalk 1F
TEL/06-6636-1159

パシオンエナチュール あべの キューズタウン店ダイニングバー / 阿倍野駅天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅


カテゴリー 天王寺/阿倍野, バル |
20 / 29« 先頭...2021...最後 »