フレンチ

ビストロスタンドフジ(fuji)

天王寺のアポロビルB2にある表記の超繁盛店を訪問。ルシアスにあるスタンドふじの系列店で、魚料理が美味しい大衆ビストロとして有名。

小さいお店で奥まで続く細くて長いカウンター席、窓際に2人掛けテーブルが並ぶ。

安いワインを注文してまずは「おつまみチーズせんべい380円」濃厚なチーズの風味がなんとも言えない。。けど普通・・・・

「真面目に作った自家製ポテトサラダ380円」はとても柔らか。。。価格を考えると十分の品質。

「生茹でホタルイカのおつまみピザ495円」はパリパリのピザの食感がとてもいい。4切れのハーフサイズ。。

トリュフ香る玉子焼き380円は熱した鉄鍋で提供される。。シズル感満点でトリュフオイルがいい仕事をしている。。

「牛すじのチーズココット480円」はびっくりするくらい美味しかった。。これが本日のMVPなり。。きちんと「どて焼き」仕様になっていてチーズと卵とのバランスもバッチリ。

蟹がほとんど入っていない「蟹クリームコロッケ760円」は衣の美味しさとソースの美味しさでカバー。しかしながら価格以上の価値は十分あると思う。

「ビフカツ自家製デミグラスソース450円」は肉も柔らかで時入れの状態もとてもいい。シースも本格的。。支払いはとても財布に優しい・・・

繁盛するのは自明の理なり。。

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-31きんえいアポロビルB2F
06-6586-6363
11:00~15:00、16:00~23:00

 


カテゴリー 天王寺/阿倍野, バル, フレンチ, レストラン |

エスカーレ ホテルモントレグラスミア大阪

難波にある表記のホテルのフレンチダイニングで打ち合わせを兼ねて昼食。普段はロビーも中国人だらけなんだけどこの日は全く賑わいなし。4000円の軽めのコースを所望する。

アミューズは蕪の一口スープ。濃厚な味わいで喉に落ちた後にかぶらの香りが鼻に抜ける。。

前菜はワカサギのエスカベッシュ、ローストビーフ、小さな桜えびを使ったキッシュ、サーモンと大根のマリネなど。。いろいろな色のソースの彩が美しい。

ごぼうのカプチーノスープとチーズのベーコン巻き。。ごぼうの香りがガツンとくる。。

スズキのムニエル。。ブルーブランソースの酸味がいい味わい。

牛肉の赤ワイン煮込みはナイフを入れるとほろほろにほぐれる。。。

デザートはこんな感じ・・・22階の窓から見える景観もよくて駅からも近くてとても使いやすいお店です。。


カテゴリー 難波, フレンチ |

ヒルトン大阪 セントラム

友人と仕事の打ち合わせを兼ねて表記のホテルのダイニングで会食。一階ロビーで抽選をしていて2000円の割引券が当たり気分良く入店する。

アミューズブーシュはケークサレいわゆる魚介の入った塩気の効いたケーキパンのようなもの。その上にいくらが載せられる。

チョイスできる前菜は北海道産の大きな帆立貝のレアに火入れされたソテーとフレグラのサラダ。バーニャカウダーのソースで供される。

水分少なめのパンとチーズを練りこんだせんべいのようなもの。。

ロブスタービスクのカプチーノ仕立て。。口の中で甲殻類が暴れまわるようなパンチ力とコクのある味わい。

カルフォルニアのコクのあるねっとりしたシャルドネと相性がとてもいい。

追加料理でメニューに好物のフレッシュのブルーロブスターを見つけたのでレモンソースを使って浅めの火入れで焼いていただく。

予想を裏切らない食味に大満足。頭の味噌部分もとても美味しい。

メインはオーストラリア産のブラックアンガスのフィレ肉。あしらえはマッシュポテトとボヘミアンラタテューユ。炭火で焼きこんだ肉が思いの外美味しかった。

デザートは北海道フロマージュブラン。白く焼き込んだメレンゲの中にはベリーとザクロが忍ばされている。。気がつけば2時間半が経過。。サービスのレベルも高くて美味しく楽しくいただきました。

 


カテゴリー 梅田/JR大阪, フレンチ |
1 / 4212...20...最後 »