フレンチ

ラ・ボンヌ・ターシュ

友人に誘われて西天満に7月3日に開店した表記の店を訪問。もちろん食べログは未掲載。東京港区のフレンチのキングオブキングであるコートドールで修行された田村シェフが満を持して出されたお店。場所は帝塚山ギャラリーを南に入った現在、西天満で最高に流行っている「老松喜多川」のすぐ隣。。

店内はカウンター席8席でとてもゆったりした感じ。お店はすべてシェフひとりでまわされる。オープンキッチンなのでライブ感満載。。

今回はおまかせのコースでお願いする。最初にシャンパーニュで乾杯。。。。相伴いただいた方の話が楽しくて最初からテンションあがりまくり。。

2013-07-11 18.55.34

赤ピーマンのムース1000円。。これぞコートドールのスペシャリテの再現。。わかる人にだけはわかる。東京で20年前に始めて訪れた時に衝撃を受けた記憶がある。。食味はとってもなめらか、敷いてあるトマトの酸味との相性は抜群。。。シャンパンが進みまくる。。。

にんじんのサラダは写真撮り忘れたけど食感よくとてもさわやか。。擂り下ろしたオレンジピールがとても爽やか。。

2013-07-11 20.15.17

田村敏幸シェフはコートドールで約10年修行され、友人の焼肉店を半年間お手伝いしながら熟成肉の研究をする。流れるような所作を見るだけでお酒がとてもよくすすむ。

2013-07-11 19.05.13

オマール海老のムース。。。甲殻類のいい風味が凝縮されたムースで付け合せはリンゴのピューレと赤たまねぎとクミン。。頭がふとなるくらい美味しい。。シンプルなんだけどかなり美味しい。。。

2013-07-11 19.17.21

最初のワインはロワールのミカエルブーシェ。。。しっかりとした口当たり。自家製のパンもかなり美味しい。。

2013-07-11 19.07.26

サーモンを低温調理したもの1500円。。これもかなり美味しい。。電磁コンロとオーブンだけを使ってシンプルに調理される。コンベクションを使った料理全盛の時代にクラシカルな料理法を貫く姿も美しい。

2013-07-11 19.12.00

フォアグラのソテーは2000円。。。。重すぎず素材の味が前面に出た佳品。

2013-07-11 19.31.38

メニューはこんな感じ。これからどんどん増える予定。横の客の食べていたエイのムニエルがかなり美味しそうだった。

2013-07-11 19.40.52

鱸のソテーは軽いクリーム系のソースにバジルオイルを浮かべたもの。

2013-07-11 19.56.24

赤ワインはランドックのオープンナウ。。チケットも可愛いし名前の洒落も効いていて楽しい。

2013-07-11 20.46.40

2本目はブルゴーニュのギイブルトン ボージョレビラージュ。。。

2013-07-11 20.21.04

料理もブルゴーニュ産の鴨のロースト2200円。。分厚くカットされた鴨は食べ応え満点。。とても滋味深くこれもコートドールのレシピだったと思う。

2013-07-11 21.33.59

デセールはキャラメリゼされたブリュレ。。。当然の事ながら美味しいのだけどお腹いっぱい胸いっぱい。。

見た目でわかるくらい誠実なシェフなので一品一品とても丁寧に作られる。。。コートドールのスベシヤリテもいただけてコスパもとってもよくていい時間を過ごす事が出来る。そのうち予約の取れない店になる事は必至。

大阪市北区西天満4丁目1-8
06-6312-1777

ラボンヌターシュビストロ / なにわ橋駅北浜駅大江橋駅

夜総合点★★★★ 4.0


カテゴリー 梅田/JR大阪, 北浜, 西天満, 淀屋橋, フレンチ |

ホテルモントレグラスミア大阪

難波にある表記のホテルにて某団体の会合に出席。ここのホテルは某団体でとてもよく使うので従業員さんもかなり顔なじみ。
2013-06-13 18.35.18

ビールで乾杯のあとサーモンと帆立のタルタル。マスの卵の塩気がいい感じ。アボガドも入っていて素材的に好きなものばかり。こういった宴会料理で宴会用じゃないシズル感をどこまで出す事が出来るかとても難しい。。

2013-06-13 18.51.45

カボチャのポタージュスープはどこにでもある料理だけどかなりクオリティーが高い。かなり濃度が高いんだけどとてもあっさりしている。クリーム感もあってかなり洗練された仕上がり。

2013-06-13 19.07.48

イサキのソテーは火入れも上手。皮もパリパリに焼かれていて150人の料理をこの仕上がりで出すのは結構至難の業。ソースアメリケーヌも秀逸。魚の下に敷かれているのは蕎麦米。。プチプチしてかなり美味しい。

2013-06-13 19.23.01

元宝塚の方のエンタメ。声だけ聞いていたら現役のようだった。同じテーブルで相伴させていただいた93才の男性。ゴルフが趣味でエイジシュート過去4回達成。最近スピード違反で免許取り消し。今から自動車学校通うと言っていた。見た目もかくしゃくとしているのでゴルフ場でもキャディーさんにもてもてらしい。私と同じように食べてお酒も飲まれるのに驚く。

2013-06-13 19.41.51

ステーキは真空調理。和牛である事は一口頂くとわかる。赤ワインのソースも普通に美味しい。すべての仕事に一定の気合いが入っているのがよくわかる。

2013-06-13 20.14.33

デザートも手作り感満載。。いい時間を過ごす事が出来た。ごちそうさまでした。

ホテルモントレ グラスミア大阪 (旅館・オーベルジュ(その他) / なんば駅(大阪市営)JR難波駅大阪難波駅


カテゴリー 難波, フレンチ |

立ち食いフレンチ ミッテラン

友人と三津寺筋にある表記の店を訪問。5坪の店はいつも満席状態。東京銀座で展開しまくっている「俺のフレンチ」のまんまパクリバージョン。オーナーは尼崎で割烹やイタリアンなど繁盛店を出店しまくっている知人。

圧倒的なコスパがこの店の売りで俺のフレンチで皆が頼むオマール海老の一匹料理したものと牛ヘレ肉のロッシーニ風の2品が共に1280円。

周りの友人も訪問してとてもよかったと皆絶の声多し。基本立って食事をするのは好きではないが勉強のため訪問。

2013-01-30 17.34.28

なかなかシャレのきいた店名と看板はこれだけで店のセンスの良さを感じさせる。遅くまでやっているので飲食店の方の客も多いと聞き及ぶ。夕方4時からやっているので待ち合わせにもぴったり。エビスの生が19:00までは半額の240円。。。

2013-01-30 17.34.35

突き出しが300円。。チャージのある立ち飲みは初めて。。。この日は豚肉のカスレ。。簡単に言えば豚肉と白インゲン豆の煮込み。。ビールにぴったり。。

2013-01-30 17.38.59

ワインの値付けも良心的。380円のチリ産ワインからジュビレシャンベルタン10000円まで。。。

2013-01-30 17.48.24

ヴーヴ・クリコのイエローラベルを発見する。グラスになみなみとついで頂いて900円。。。オーナーの知人ということでこの日は600円だった。

このイエローラベルは何とも味の濃いスパークリングとは完全に一線を画す深い味わい。。これを頂くととても豊かな気分になれる。ああ幸せ・・・

2013-01-30 17.38.31

メニューはこんな感じ。。1000円以下のものばかり。。シェフが2人で小さな厨房でしっかり作り込まれる。

2013-01-30 17.55.22

黒毛和牛のカルパッチョ680円。。予想していたものよりかなり美味しかった。塩とこしょうとバルサミコソース。すべての料理が原価50%超え。メインの2品は80%とオーナーは言っておられた。

2013-01-30 17.55.39

オマール海老まるごと一匹をアメリケーヌソースで(1280円)」
この料理は感動した。。。火入れの状態も悪くない。冷凍オマールなんだけど味噌もえぐみもなく美味しく頂けた。この料理は原価と販売額が限りなく近いと思う。付け合わせの野菜もとても美味しい。

2013-01-30 18.03.09

フォカッチャ、バゲット、丸パンにオリーブオイルとアップルバター。これで300円。。このアップルバターもたぶん自家製。リンゴのすりおろしをバターに混ぜただけだけど甘酸っぱさがとても心地いい。

2013-01-30 18.08.27

そして登場の牛フィレ肉のロッシーニ1280円。

とっても柔らかいフィレ肉100gの上にはフランス産のフォワグラ・ド・カナール(鴨のフォワグラ)が鎮座。冷凍のフランス製を仕入れて表面を強火で焼いて電子レンジで仕上げると言っていた。。ハンガリー産のものが圧倒的に多い中この食材を使ってこの価格で提供することは奇跡としか言いようがない。

刻んだ黒トリュフ満載の濃厚な甘い複雑な滋味をもつソースもとっても美味しい。このほかにもフランス産鴨肉のコンフィ、蝦夷鹿のロースト赤ワインソース、牛頬肉の煮込みも980円で提供。タルトやブリュレなどのデザートも充実。早い時間にいけば比較的ゆっくり食せると思う。

大阪市中央区心斎橋筋2-3-32
 050-5796-4812
 16:00~05:00 不定休

ミッテランビストロ / 大阪難波駅心斎橋駅日本橋駅


カテゴリー 心斎橋/四ツ橋, バル, フレンチ, レストラン |
20 / 35« 先頭...2021...最後 »