串料理

串揚げキッチン だん 東新斎橋店

友人と急遽表記の串揚げ店を訪問。普段は串揚げや天ぷらはダイエット中のためあまり食べないんだけどサプリを大量に摂取しながらいただくこととする。北新地の高級串揚げ店「凡」の姉妹店で心斎橋の周防町ヨーロッパ通り沿いに位置する。店内はモノトーンのシックな雰囲気で高級な感じなり。

ビールで乾杯をしてお任せでいただく。串の始まりは明石の鯛の昆布締め。続いては様々な魚介の入った団子を揚げた魚介スペシャルなるもの。続いて黒毛和牛のヘレ肉、こんにゃくと山クラゲ、天使の海老が一気に出される。

衣は薄くてキメが細かい・・・

ハンガリーのマンガリッツァ豚、子持ち昆布の雲丹乗せ、椎茸肉詰め、フォワグラと米ナス、玉ねぎと続く。どれも高級食材に一工夫を加えたものばかり。

鶏と筍の山椒ソース、フカヒレのクリームコロッケ、定番のアスパラガス、牛ハラミの金山寺味噌ソース、生ハムとチーズ、カニ爪・・・ここまできたらお腹がはちきれそうになる。最後にアイスクリームをいただいて一人6000円の会計でした。。。新地の凡の約半額の値段。。

大阪市中央区東心斎橋1-6-15
TEL:06-6484-588


カテゴリー 心斎橋/四ツ橋, 串料理 |

五源大喜

昭和町にある表記の串揚げ店を友人と貸切で訪問。有名な予約困難店で半年待ちは当たり前。この日は17時スタートで16名貸切をちょうど一年前に予約して実現。お店は完全に家族経営。

昔は三角の帽子を被ったご主人がいらっしゃったが今は奥さんが食材にパン粉をつけ、笑顔が優しいイケメン過ぎる息子さんが揚げる分業スタイル。最近貫禄が出て来た息子さんの嫁さんは接遇担当。

この日はブルゴーニュを持ち込ませていただく。全員お任せで1時間半マラソンのように串を揚げていただく。

柔らかい赤身の牛肉、ふわふわの鱚の紫蘇巻き、レアに揚げられた貝柱、ねぎマグロ、大きな車海老、一度炊いて味をつけた筍と続く。

ビールを頼んで串の扉は「牛肉」からスタート。柔らかくて赤身の肉は普通に美味しい。車海老は時価だけど大体500円くらいだと思う。大きくエビ反りされて揚げられる。大粒の「牡蠣」は醤油で頂く。この店のシグニチャーメニューの「鱚」を大葉で巻いたものもふわふわで美味しい。刺身用の「帆立貝柱」はミディアムの火入れ。「蓮根」はシャキシャキ、味付けされた「筍」は季節メニュー。。

旬のホタルイカ、ビックサイズのアスパラガス、水槽で泳ぐアマゴ、ほろ苦の稚鮎、甘々の安納芋にチーズを巻いたもの 大粒の鳥羽産の牡蠣と続く。

裂けるチーズ、巨大なカニ爪は熱すぎていつも火傷をする、醤油をつけていただくお餅、甘辛く味がついた蒟蒻、甘い味噌がなんとも言えないホロホロの豆腐田楽、今が旬のとり貝でフィニッシュ。。これだけいただいても全くお腹にもたれないのが不思議。

コースのみの創作系や2度漬け禁止系の串揚げ店とは異なる素材重視のはいコスパ店。

平日は5時から7時半、または7時半から9時の2部制(土日は3部制)。9時以降であれば予約なしで入店できるが遅掛けの串揚げは身体に堪えるので私は他の客のキャンセルを狙う。いつも大満足のいいお店です。

過去の五源大喜はこちら

大阪市阿倍野区昭和町1-9-21
06-6629-4576
営業時間 [月~土] 18:00~23:00
[日・祝] 17:00~23:00


カテゴリー 昭和町, 串料理 |

つるやⅡ

天王寺北口の昭和の香り満点の阪和商店街にある表記の店を立命館の現役学生と訪問。店はどよーんとした空気が流れていて、煙もくもくで席数8の極狭店だけどいつも常連で満席。この店に寄ってから帰るという帰宅ルートになっている客が多い。毎日来ているのであろうか毎回会う客がいるのも面白い。

席の後ろ全面が引き戸になっている。外から見て客がいないところの引き戸を開けて入店する。

新鮮なミノ湯引きとビールでスタート。。とても柔らかくて癖は全くない。。店が狭いので客同士がすぐに仲良くなる。

生センマイも必食。。丁寧に処理しているのでとても綺麗。。今年で36年になるこちらの店はヨネスケ師匠そっくりの店主のケンちゃんの人柄とホルモンをはじめとする肉の新鮮さが客を呼びまくる

とても柔らかいハラミ。全てレア気味に焼くのがこの店の特徴。ニンニクの効いたタレが絶品でコチジャンを入れるとより味が深くなる。ドリンクは客のほとんどがカボス酎ハイを頼む。

塩タンもプリプリでとてもいい。ディープな店なんだけど若い女性客もたまにいるのが面白い。。テレビのニュースを見ながら客同士が時事ネタで盛り上がる。。ケンちゃん(ご主人)も一緒に飲みながら世間話をする。

手羽も炭火でしっかりと焼き上げて皮はパリパリに仕上げる。。。カボスチュウハイがどんどん進みまくる。

これ以外に脂乗りまくりのバラとコリコリのアカセンをいただく。。。。

最後は炭焼きシャウエッセンで〆。好きなだけ食べて好きに喋って飲んでサクッと帰るのがこの店の流儀。この店の客は半分くらいお釣りを取らない。。。心が温まるいい隠れ家です。。。

過去のつるやⅡはこちら

大阪市天王寺区堀越町15-5
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜日


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 串料理, 焼肉 |
1 / 2312...20...最後 »