京橋

焼肉やっちゃん 10月

今現在大阪で最も勢いのある焼肉屋と言われる表記の店を大阪城でランニングした後に訪問。駅から徒歩2分の好立地。外見はカウンター14席の煙もくもく普通の焼肉店。最近は支店というか分店もたくさんできて絶好調。22時過ぎだけど超満席。

まずはハイボールとキムチ盛り合わせ500円。カクテキ・白菜・キュウリ・切り干し大根の盛り合わせ。

センマイ刺し700円
綺麗に洗いこんで下ごしらえされたものを生姜ポン酢でいただく。

続いて新鮮なココロ刺し。癖や臭みは皆無。。こちらは生姜醤油でいただく。しゃくしゃくの食感がとてもいい。

メニューはとってもシンプルで、
※全て1人前が200グラム(他店の3倍くらい)
1人前2,200円 ハーフ1,100円
上タン塩(レモン)
上ハラミ(ワサビ醤油・タレ)
上バラ(ワサビ醤油・タレ)
上ロース(ワサビ醤油・タレ)

1人前1,400円 ハーフ700円
上ミノ(タレ・塩)
テッチャン(タレ・塩)
ツラミ(タレ・塩)
ココロ(タレ・塩)
ホルモンミックス(タレ・塩)

こちらの店ではお約束の上塩タン2200円。肉は注文ごとにカットされる。かなりの厚切りで表面には細かい切り込みが入る。独特の爽快な食感と甘い脂の後味がとてもいい。特に柔らかさは特筆。。


塩上ハラミ2200円は脂のある方をわさび醤油で、赤身部分は生姜ポン酢でいただく。
ワサビと醤油の方は脂がたっぷりでジュワッと口の中で溶ける感じがする。

店主のやっちゃんは肉をカットしながら相変わらずの目配り気配りで、常連さんにも初来店の方にもスキがあったら気軽に平等に声をかけていくのには敬服する。

ホルモンミックスはココロ、アカセン、テッチャンの盛り合わせ。塩と味の素でしっかり味付けられているけどさらに韓国産の唐辛子をつけていただく。お酒も進みまくって最後はスープで締め。。お腹いっぱいご馳走様でした・・・

大阪市都島区東野田町3-1-3
090-4279-1864


カテゴリー 京橋, 焼肉 |

やっちゃん 6月

大阪城公園を友人と走った後で最近ヘビーユースする京橋の焼肉店を訪問。JR京橋駅の北口を降りて立ち飲み通りの北側にある。駅から徒歩3分。。カウンター17席にロースターが7つ。開店から深夜までお客が途切れることがないので予約は必須。

全てのメニューが200gというボリューム。
・上タン塩¥2,200
・上ハラミ¥2,200
・上バラ ¥2,200
・上ロース¥2,200
・上ツラミ¥1,800
・上ミノ ¥1,400
・アカセン¥1,400
・テッチャン¥1,400
・ココロ ¥1,400
・ホルモンミックス¥1,200

全ての注文の後に店主が肉をカットする。。。

最初に生センマイを所望。しっかりと洗いこまれていて臭みや癖は全くない。

続いてのマストメニューの塩タン
普通の店の3倍の厚さがあると推察される。表面だけ炙って食べるのを勧められる。肉汁たっぷりでモチっとした食感がとてもいい。よく焼き込んでもパリッとして美味しい。

ハラミは2回に分けて提供。
まずは最初のハーフはワサビ醤油で。こちらも厚切りで食べ応え満点。レアの状態でわさびを乗せていただく。

2回目のハラミはタレ用で提供される。ニンニクの効いた熟成感のある深い味わいに大満足。あっさりした付けだれとの相性もいい。   

ホルモンミックスも個人的には塩がオススメ。新鮮で脂を纏ったハツは驚くほどの美味しさ。てっちゃんとアカセンの3種盛り合わせ。。塩味をつけられたホルモンを焼き込んであまり辛さを感じない韓国産の唐辛子でいただく。味わい深くて中毒性を感じる・・・

やっちゃんの時間待ちに入ったすぐ近くの立ち飲み「庶民」。ビール大瓶350円等の驚愕の値付け。。

過去のやっちゃんはこちら

大阪府大阪市都島区東野田町3-1-3
090-4279-1864


カテゴリー 京橋, 焼肉 |

丸徳

庶民の後はグランシャトー近くの商店街の表記の老舗大衆居酒屋を訪問。朝の8時から営業している手作り料理で有名なお店。テーブルの上に惣菜がずらりと並ぶ。。カウンター・テーブル席があるのでテーブル席に座る。

店内は古いけど明るく清潔感があり昔ながらの飲み屋さんといった印象。
お店の方は皆気さくでとてもいい感じ、

スナップエンドウはマヨネーズと一緒にいただく。濃厚な味噌が特徴のどて焼きは360円。蕗の煮物400円は驚くくらい美味しい。

こちらは座って飲めるのでかなり落ち着く・・・・お腹いっぱいでなければ色々頼んだのにと激しく後悔・・・こちらもかなりいいお店です。。

大阪市都島区東野田町3-5-18
定休日:水曜日
営業時間:8:00~23:00 (L.O.22:30)


カテゴリー 京橋, 居酒屋 |