住吉大社

住吉大社吉祥殿

パーティーで御呼ばれ 着席ビュッフェだったがクオリティーの高さはさすが・・・ 写真はアボガドの和風コロッケ。 アボガドをくりぬいて実とクリームを混ぜて パン粉をつけてあげて上にはウスター系のソース なめらかまったりコクも最高・・・ 参ったって感じ 111959219417651[1].jpg


カテゴリー 住吉大社, 洋食 |

粟新

住吉区国道13号線千躰交差点北1つ目の筋西の創業明治25年の粟おこしの店。 隣接する茶房にてしばしティーブレイク。 ダイエット中だが誘惑に駆られて「特選粟新パフェ」700円 一番下からマンゴー、みかん等のフルーツカクテル、抹茶シロップ、福粉(もち米を炒ったものでぱりぱりとした食感が最高)、バニラアイス、小倉アン、抹茶アイス、チョコ福粉、アメリカンチェリーのデラックス版。 暑い日はこれに限る・・・ 住吉区上住吉1-11-11 6671-4770 111908176212123[1].jpg


カテゴリー 住吉大社, カフェ |

懐石料理徳 住之江本店

秋の懐石を友人と徳本店の店内で食す。食前酒は自家製の梅酒。やや濃い目に作っているのをクラッシュアイスで割る。チョ○ヤの梅酒とは格段の差あり。先付けは鯛の身を細く切ったものとにんじん、大根を拍子に切ったものをあわせた膾。錦秋和えと銘銘。
続いては小さな箱に入れられた前菜。むかご(山芋の実)しんじょ、秋刀魚卯の花煮(これは絶品・・)自家製スモークサーモンの手まりすし。その他・・
続いて造り、今日はカンパチ、太刀魚のあぶりを白菜の先の柔らかいところと大根おろし、ポン酢にてサラダ仕立て。大変ヘルシーと好評。
焚き合わせとして米茄子の揚げ煮、揚げた米茄子にヘレ肉のあぶりを載せ、山葵の細切りとべっ甲餡を掛ける、これもまた絶品・・・上には紅葉の型に抜いた大根とにんじん
美しすぎ・・(写真参照)
その後の焼き魚は舞茸を鯛の切り身で巻いて塩焼き。酢橘を一絞り。あしらえは新生姜を甘く炊いたべっこう生姜と菊蕪、続いて揚げ物はジャガイモで作った籠を油で揚げ、サツマイモを裏ごしにしてあられを付けた丸十饅頭あられ揚げと活天然車海老のてんぷら、銀杏、青唐を天汁で。すっぽん風味の茶碗蒸しとそのあと留め椀代わりに松茸の土瓶蒸、しめじご飯と最後は自家製の紅玉りんごのシャーベット。
これでなんと・・5000円。じゃぱネットたかたもびっくり。
お客大喜び、店主心臓停止・・。社会奉仕懐石とは友人の弁。
10980904411131[1].jpg


カテゴリー 北加賀屋, 住之江公園, 住吉公園, 住吉大社, 和食 |
49 / 52« 先頭...20...4950...最後 »