2003年07月

【たぶせ】

東大阪のスパゲティー専門店。大阪商業大学の横。カウンター10席、うまそうな白い暖簾につられつい入ってしまう。奇妙な雰囲気のおじさんがひとりで作っている。ベースはトマト、クリーム、醤油。お勧めの醤油チキンを注文。釜揚げのスパの上ににんじん、たまねぎ、シメジの炒めたのをのせて、その上に鳥のから揚げを醤油でまぶして胡椒をこれでもかとかけた上に刻み海苔をてんこ盛り、その横にどういうわけか練り山葵。甘くて辛くてなんとも表現の出来ない喉に残る味。バナナが半分は行ったサラダと食後のバナナジュースがついて750円(バナナジュースと水は同じ形の緑の湯呑入り) ご主人に「忙しいですか」と尋ねると「昔は珍しがって入ってくる客もいたけど今はその客もない」「この店には客は来ないんです」との答え。「お客さん!商売って難しいですね」との返事。あまりの感動で写真を撮るのを忘れたのが心残り。この店を知っている方は真のB級グルメ。店主も料理もパンチありすぎ!これはお勧め(話の種に・・)


カテゴリー 東大阪市, お昼 |

【竹葉亭】

リーガロイヤルホテル地下のうなぎの店。一番安いどんぶり2500円。関東風の焼き方のため身はふっくら、しっとり。ご飯と相性ばっちり。でも少し高いよね・・


カテゴリー 福島, 和食 |

【菜香】

横浜中華街市場通りの広東料理店。海老のウエハース揚げ、豚のカリカリ焼き、かに饅頭、珍しいものが一杯。周りを見れば女性客で一杯。幸せ・・


カテゴリー 関東地区, 中華料理 |
1 / 412...最後 »