2004年02月

「吉野家」

本日発売「豚丼」290円。適当な脂もあり、想像していたよりもおいしい。
さすが吉野家。
107785625826626[1].jpg


カテゴリー お昼, どんぶり |

【源さん】

東成区にある中華そば店。人の紹介で行ってみた。写真は並盛500円。場所は環状線玉造駅西100Mの玉津1の交差点。あんまり混雑していないのになんと待つこと15分。 店主の手際と人相(キラーカーンそっくり)の悪さと裏腹に内容にびっくり。 麺が極太で硬いだけではなくモチモチとした感じが強烈にあり、まるで麺が生きているような食感。(これはびっくり・・店主によると手打ちの生めんらしい、異常に湯がくのに時間がかかるといってました)スープは鶏がらと魚かな?ベースで見た目よりあっさり。チャーシューとナルトだけの潔い内容。サイドメニューのへた丼・ヘタおにぎり350円もおいしそうでした。 2月10日にオープンなのでどの雑誌にも載っていないよ。いちどおためしあれ。 107735098513145[1].jpg


カテゴリー 玉造, 麺料理 |

【魚平】

友人たちとかにを食べに福井まで。北陸道敦賀IC10分。敦賀で水揚げされる大きなサイズのかにの8割を買い占める旅館。11月6日の解禁から大人気。いろんな所に行ったがここがコストパフォーマンス最高。かにを食べるのはここしかないと決めている。先付け3種、平目・あわび・甘海老の造り、茹で大かに(2人で一杯これは価値あり。なかなか市場でも見かけないサイズ)焼かに、かに刺身、ミソの甲羅焼(お決まり甲羅酒つき)かに味噌を入れたかにすき(写真)と雑炊。すべて地のかにを使用して25000円(食事のみ)越前蟹の発送もしているよ。サービスはアットホーム。ふぐ料理もお勧め。シャンパンとのマリアージュは最高。http://www.uohei.com 107689373627882[1].jpg


カテゴリー 北陸地区, 和食 |
1 / 312...最後 »