2007年04月

フレール・ド・シャンソニエ

堺の百舌鳥にある住宅街の敷地400坪の一軒家風の郊外型レストラン。 お客も多いしスタッフも多く、店全体に活気が感じられる。もちろん、お食事の美味しさは、各種グルメ雑誌でも定評。5年以上前に出来たのにいつも満席状態が続く繁盛店。 1階はカフェとベーカリが会ってカジュアルな感じ。 もちろん価格はリーズナブル。 今日はパーティープランや価格帯などを盗みにひっそりと潜入・・ 2階はメインダイニングになっていてテラスがあったり個室もあったりで なかなかゴージャスな雰囲気。 ディナーは2500円から10000円まで 今日はプチコース3500円にトライする アミューズ(小前菜)は飯だこのブルギニオン。しっかりと卵の入った蛸にしっかりとブルギニオンソースが絡まり火の入れ方も絶妙。 ビールがいきなり進む進む。途中で焼きたてパンをどんどんサーブしてくれる。 このたことパンで終わってもいいくらい たこ→パン→ビールの取り合わせが決まりすぎ・・・ iidako.JPG 前菜は山羊のチーズをオーブンで焼いたものはカリッとチーズが焼けていて それにアンティーブとリンゴのサラダをあわせたもの。 なんともいえないコクがアメリカ産のシャルドネワインとぴったりのマリアージュ。 これもワイン→フランスパン→チーズ→ワインと息もつけない取り合わせ・・ 1週間えさを与えてもらっていない犬になった気分 ti-zu.jpg スープは新玉ねぎのポタージュ。 えんどう豆のスープにしようか迷ったがとても美味しくて納得 ほっこりとした舌さわりは次の料理に続くプレリュードか su-pu.jpg メインディッシュは迷わず沖縄産あぐー豚ロース肉のグリエ プティポワフランセーズ添え ソースペリグーを注文(5つぐらいのメニュから好きなものを選べるシステムは嫌いなものを食べなくてもいいのでとてもうれしい)最近よく聞くアグー豚は普通の豚の数倍の大きさで脂の質がよく 旨みも充分乗った個人的にはとても好きな豚肉 これをトリフの赤ワインソースでいただくと痺れてしまう。 ソースペリグーは牛肉のステーキにもあうし 割とすぐにできるのでアウトドアにいったときにさっとこさえると いきなりバーベキューがフレンチに様変わり。自己流ですが作り方は マデラ酒100ccを鍋に入れ、火にかけてアルコール分を飛ばして、半分くらいになるまで煮詰めます。 (これは常備しておいてもいいと思います)煮詰まったら、フォン・ド・ボー400cc(インスタントでも結構いい味出るよ)と無塩バター30g(これ必須、なめらかになります)を足します。 塩・胡椒で味を調えて、刻んだトリュフとトリュフにいっしょに入っているジュース(トリフモリソー100gくらいを購入してください)を加えます。火は1分くらいで止めます。短すぎると馴染みませんが、火の入れすぎには注意(香りが飛んでしまう)あっという間にレストランの味が出来上がり。 butaniku.jpg 肉をぺろっと完食したので追加料金で活オマール海老のグリルソースアメリケーヌを かなり上質のオマールで臭み全くなし。 シコシコ、ムニュニュニュのプリプリであっという間に平らげる やっぱいい店は何を食べてもうまいわと思いながら 給しのサービスも秀逸。料理の知識、ワインの知識もすばらしくお客様に対して親切、丁寧。 oma-ru.jpg デザートも5種類くらいからチョイス。 お約束のティラミスとコーヒで大満足。 thiramisu.jpg 料理の提供スピードも申し分なし、早くもなく遅くもなく、結構にぎわっているのに、 各テーブルでお客は良い感じで料理を楽しんでいる。 オオバコなのにきめの細かいサービスと料理内容に降参。 久しぶりにここまでほめたので食事割引券送ってきてちょ 大阪府堺市百舌鳥陵南町3-413 TEL 072-276-1888

フレール・ド・シャンソニエフレンチ / 上野芝駅深井駅百舌鳥駅


カテゴリー 堺市, フレンチ |

龍鳳

中華料理を食べにリーガロイヤルホテル堺にある龍鳳へ 堺の地だけあって価格はリーズナブル 4名で「万福満彩」コースを注文 あんまり期待していなかったがまずはオードブルの盛り合わせ お約束どおりクラゲに焼き豚その他もろもろ しかし盛り付けも内容もかなりいけているのにびっくり zennsai000.jpg 続いての蟹たまご入りフカヒレスープはやさしい口当たりでフカヒレもたっぷり 蟹の卵がしっかりとコクを出している。当たり前の献立がうれしい su-pu000.jpg 若鶏の唐揚げ 薬味ソースかけはもっと唐揚げ唐揚げしているかと思ったが 見た目も美しくスパイシーな薬味ソースが食欲をそそる もちろん唐揚げはジューシー karaage000.jpg 牛肉の北京味噌炒めも花巻パンがほしかったがパンチの利いた味で 美味しかった。 gyuuniku 000.jpg そのあとにプリプリの海老の澄まし炒めがつづき、普通の酢豚とは一線を画した豚肉の甘酢あんかけ 、そして仕上げに五目入りチャーハンが出てきたときにはお腹いっぱい。 デザートのアーモンドゼリー(杏仁豆腐の親戚みたいな感じ)黒胡麻あん入り揚げ菓子 と続き飲んで食べて大満足。 気になるお値段は4人で11500円(税・サービス込み) なんと一人当たり2875円でホテルでディナーとはコスパありすぎ。 お値打ち中華でした。

龍鳳中華料理 / 堺駅大小路駅宿院駅


カテゴリー 堺市, 中華料理 |

雷光

雷光ちゃんこ 昭和町にあるちゃんこ鍋 今回2度目 コストパフォーマンスは最高 安くてうまいとはこの店のためにあるよう 「味噌ちゃんこ」2500円はカツオと昆布が効きまくりで日本海味噌(といっていた)と白味噌をブレンドさせたあっさりスープ。バターが効いてまろやかなな風味。ニンニクの香りもグッド。 2階の座敷はゆっくりできる。 あまりのうまさに座敷の上でのたうちまわる・・ 新鮮極まりないノルウェイサーモンと山積みにされた黒豚はボリュームたっぷり 4人で行って2人前注文でもお腹いっぱい。 この店のすごいのは鍋だけじゃなくてサイドメニューが充実していてそれも かなりリーズナブル。 写真のつくりは中トロ、ひらめ、天然ひらまさ、かんぱち で1200円。たぶん2000円以下では儲からないと思うのだが・・ 雷光つくり 続いてはもチリも注文。 しっかりと脂も乗ってかなりうまい。 骨切りも完璧。 ちゃんこ鍋屋あなどれない・・・ アテは何を食べてもうますぎ。 雷光はも 幸せな気分で今日も帰ることが出来ました。 大阪市阿倍野区阪南町2-4-22 TEL 06-6623-0917 月曜定休


カテゴリー 昭和町, |
1 / 312...最後 »