2008年10月

夢蔵

阿波座にあるモツ鍋や。 そんなに場所はよくないのにかなりの繁盛店。 特に従業員の目配りとサービスは有名。 全部言っちゃうと面白くないので今日は料理だけ 最初のゴボウの天ぷらは通天閣のような「やみつきごぼ天450円」 goboutennpura.JPG 焼酎と相性ぴったりのミノ天ぷら。コリコリしてヌチャヌチャして秀逸。下味がしっかりつけてあるのね。 minokaraage.JPG 私一押しの情熱モツにら炒め650円 はかみしめるとモツの脂がじゅ~としみだして これもお酒とぴったり motuyaki.JPG 毎月26日はアフロの日でアフロのかつらをかぶっていくと30%オフ。 写真は友人のT君。ご機嫌だぜベイビー!yea! tanaka.JPG 最後はもちろんモツ鍋です3種類の味の中から選ぶんだけど 最近は白みそばかり。その理由は最後にリゾットをこのだしで作ってもらう。 これもかなりおすすめ 30%オフのため財布にも優しいお店でした。。 siromotu.JPG 大阪府大阪市西区立売堀4-6-20 立売堀ビル1F 地下鉄中央線阿波座駅 4番出口 徒歩2分  06-6532-3349  17:30~24:00


カテゴリー 阿波座, 居酒屋 |

宏亜楼

最近ハマりまくっているシンガポール料理店。難波マルイの裏にひっそりとたたずむ。 店は2階建てだが超狭い。テーブルも椅子も小さい。 シンガポール人のご主人と日本人の奥さんの2人で経営。 この奥さんが素晴らしく愛相がいい。初めて行っても友達のように話しかけてくれる。 昔から知り合いのように錯覚する。 ご主人はシンガポールや東南アジアでロースト料理一筋 個人的にやみつきの海南チキンは皮がつるつるの現地仕様。 香り米との相性も抜群でいつも食べすぎてしまう。 今日は最初から飛ばし気味にチャクイテティアオ?平たい麺の焼きそばなんだけど 辛めに作ってもらってビールを一気でいただく。干しエビの香りかいろんな味が混ざった スパイシーな焼きそばに感激。 yakisoba.JPG 一番楽しみなカリカリ豚のローストはどうやったらこんな風に作ることができるのか・・・・ このメニューは最後にも一度注文してしまうくらい旨い。。 豚肉の皮って焼けばこんな風になるのね。。。 カリカリジューっと言う食感と紹興酒のマリアージュを楽しみながら ザーサイで一休み。このザーサイも臭みがなくてむちゃむちゃむちゃうまい。。。 shoyo.JPG 空芯菜のいためも大好物。ほうれん草と違ってぱりぱりして出汁をいっぱい吸い込んで これも干しエビのエキスたっぷりで油っこいのにしつこくない・・・・ kusinnsai.JPG メインディッシュの北京ダックは皮だけではなくて肉もついてこれを花巻パンにくるんで甘いみそと野菜と一緒にいただく。上質な豚まんって感じでぱりぱりした歯触りがきもちいい。 奥さんが「大阪で一番安くて値打ちあると思うよ」と断言していた。これだけでも40個くらい食べ続けれそう。。。 pekinndakku.JPG 海老の黒コショウいためもXO醤の香りと黒コショウの加減が抜群。大きなエビももぷりぷり のシコシコ。 kurokoshou.JPG 味のしっかり付いた春巻きも旨いし。蓮の葉っぱでくるんだおこわも旨すぎる。。。 まさに麻薬のような料理。。。おなかいっぱいなのに次はいつ来ようかと考える・・・ *ご夫婦に子供ができたらしい。店が限りなく小さかったが隣のビルに店舗拡張して営業らしい。 このお店とお二人のいやさかを願って店を出る。 大阪市中央区難波3-42-82 昼11:00~14:30  夜17:30~22:30 定休:火曜


カテゴリー 難波, 中華料理 |

レストラン艸葉 (クサバ)

PA230013.JPG 巷で大阪で一番おいしいカキフライ。史上最強。などと言われている堺筋本町ちょっと南に入る洋食店。 店内はかなりレトロ。高齢の御兄弟と温和な奥様でされている。 知人の紹介でランチタイムは満席で避けたほうがいいとのことで2時ころに突入。 早速的矢産カキフライ1310円を注文。待つこと15分で出てきたフライはボリュームたっぷり ランチタイムは赤出汁とライスが付いているらしい。早速いただく。 かなり牡蠣が大きくうまみも十分。あっさりとポン酢でいただいたが タルタルソースも旨そう。海の香りと牡蠣独特の貝の味もしっかり。 PA230019.JPG 外はサクサクで中身はジューシーの見本のよう。 ハンバーグもかなり旨いと聞く。 ご主人2人はどう見てもアロウンド80・・ この2人がいい味出してるのね 大阪府大阪市中央区北久宝寺町1-4-12 11:00~14:30 17:00~20:30


カテゴリー 堺筋本町, 洋食 |
1 / 512...最後 »