洋食専門 グリル カワベ

東玉出駅近くの昭和の香り満載の洋食店。

店内は昭和の空気がとてもゆったりと流れていて癒される。大きな音を鳴らすダイヤル式の黒電話や真っ赤なコカコーラの冷蔵庫。。。でもお店の中はしっかり掃除がされてあって古いけど清潔。

優しくて気の利く女性のサービスも心地よい。いつも心が温まる。。
お客さんはほとんどが近所の方々のような感じ。

ポークカツ700円を所望する。

昔ながらの銀皿が、何とも懐かしい雰囲気を醸していてええ感じ。ラードで揚げられたカツはサクサクと香ばしく豚肉もかなり美味しい。脂身の部分は、適度に柔らかくソースも甘酸っぱくてケチャップ系。。
この価格でこのレヴェルのとんかつがいただけることが素晴らしい。

ここは洋食屋さんなのに出前もしている。
まさに地元に密着した店。。

この店で食事をしているといつも幸せを感じる。幸せとは捜しに行くものではなくて、ここにあることに気づくこと、こういった普通の生活の中にもうすでにあるものなのね。何の変化もないいつもと同じ毎日の中に存在するもの。。。

トンカツを食べるとどういうわけか哲学的になる僕。。。。

大阪市西成区玉出東2-2-26

06-6651-1669

11:00~21:30

洋食専門 グリル かわべ洋食 / 東玉出駅岸里玉出駅塚西駅


カテゴリー 岸里玉出(南海), 洋食 |
1 / 11