2014年01月

南地 末廣鮓

大阪ミナミの『相生橋筋』にある老舗寿司店を訪問。この通りは独特の空気感があり若い方や女性はあまり見ないんだけどその片隅にある創業102年の名店。ファザードも敷居が高そうな感じで店内も最近改装された白木のカウンター8席の上質な空間となっている。昔は昭和な感じだったんだけど今はシュッとした店構え。。

2014-01-29 20.53.07

友人とビールで乾杯して座付きは蕪と走りの菜の花。しっかりと浸されていて美味しい。お店は数年前から4代目の若きご主人が仕切る。彼の独特の大阪言葉がなかなかいい感じである。

2014-01-29 21.00.36

ハリイカのお造り。皮目はボイルしている。皮のついたイカを食べるのは初めて。歯ごたえが楽しい。味もあって私の口にとても合う。。

2014-01-29 21.01.36

相生の牡蠣。かなり大きい。。煮浸しの出汁は濃いめなんだけど日本酒の常温にぴったり。宮城県の好みの純米酒。食べ応えもあって粋り過ぎてなくて大阪の寿司屋って感じでとてもいい。

2014-01-29 21.16.08

握りは最初はオコゼ。肝をのせてちり酢で食す。クセのない上品な白身。旨味が強く本来は夏が旬なんだけど裏旬でこの時期も良く獲れると聞き及ぶ。

2014-01-29 21.21.15

赤貝は香川産。上質なことは見ただけでわかる。身が分厚くて赤貝独特の香りもいい。ヒモも一緒に握って頂く。ご主人の握る姿も端正でとても絵になる。

2014-01-29 21.26.28

のどぐろの握りは上品な脂が味蕾を刺激する。ストンと喉に落ちる感じが心地いい。脂肪分が多いのでやわらかくてとろける感があってまさに感動の味。

2014-01-29 21.31.15

北海道のウニはミョウバンを使わない甘甘のもの。えぐみも全くなくてため息が出るくらいの恍惚感にみまわれる。日本酒が進みまくる美味しさ。

2014-01-29 21.36.05

コハダも大きいものが2枚漬け。大きさからしてしっかり締めていると思いきやミディアムな塩梅の良さに驚いた。このサイズのコハダで旨味もしっかり感じられてすこしレア感もあるバランスはさすがとしか言いようがない。

2014-01-29 21.41.51

締めた鯖も魚体がいいのか咥内で脂が溶ける。白板昆布と煮切り醤油のバランスも素晴しい。

2014-01-29 21.46.20

穴子は塩と煮詰めの2種類。似て非なるものがたくさんある煮穴子であるが食材と仕事の確かさは最高峰。 穴子の存在がしっかりわかる炊き方で穴子の握りの本道が見える。

2014-01-29 21.47.37

同様に煮詰めを塗ったものもかなり美味しい。炊き込み過ぎてふわふわし過ぎていないのがとてもいい。

2014-01-29 21.53.12

〆の茶巾の寿司は中に白身のでんぶが入っていて美味しすぎる。。。たまにはこんな高級寿司もいいかなと思うな。

大阪市中央区千日前1-7-1
06-6211-8341
営業時間 17:00~23:00
定休日 日曜日

末廣鮓寿司 / 日本橋駅近鉄日本橋駅大阪難波駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


カテゴリー 難波, 日本橋, 寿司 |

南海そば なんば2F店

日曜日に大阪ハーフマラソン出場。大阪国際女子マラソンと同じ時間にスタートなのでマラソンにしたら珍しい昼間のスタート。

朝起きておにぎりとパンを食べてスタート地点の大阪城公園に行くまでに、10時頃になんばに立ち寄って駅構内にある表記のお店で途中でばてないように炭水化物を更に蓄える。

南海そばは2F店と3F店があり3Fのお店は改札外にあるので誰でも入れるんだけど2F店は改札内にある。電車に乗る人だけが利用出来る。肝心の味は確実に2Fのほうが私の口に合う。場所は改札入って左側、高野線の2番線と3番線のホームの下。最近改装してちょっとしたカフェのような外観。

実はこちらのお店は創業48年といわれている。開店以来おはしを塔のように積み上げる「はしタワー」で有名。南海そばは5店舗くらいあるけどこのタワーが見られるのはなんば駅のみ。(その他の店は再生箸)

券売機で食券を買うんだけど「かけ230円」「きつね・月見・昆布・山菜290円」「かき揚げ310円」「天ぷら・カレー340円」「肉380円」等。絶対的な私のお勧めは「きざみ(薄揚げを刻んだもの)290円」しかし季節メニューの玉子あんかけ330円のポスターがあまりにも美味しそうだったのでつい反射的に注文してしまう。

2014-01-26 09.48.06

名物の箸タワーは割りばし入れから「はし」がまさにタワーのように飛び出してアーティスティックな様相を見せる。補充の頻度を減らすことが目的だろうけど、こんだけ有名になったらこのタワーのビジュアルを保つために補充し続けないといけないなと思った。タワーの高さは約70センチ。よく倒れないものと感心する。見ているだけで気分が上がる。最近はテレビでも番組で放映されたらしくこの箸タワー見たさに来店する客もいるらしい。お店は基本立ちカウンターだけど奥に座って食べれる席も数席ある。

2014-01-26 09.49.56

玉子とじの餡は卵をとじた状態で 別鍋に入っていた。わざわざ玉子とじを作ってはいないのはさすが。季節メニューでも提供時間は超早い。電車の待ち時間の間の勝負なのでここがポイント。

玉子の味がイマイチだけど価格を考えればこんなものか。出汁は鰹と昆布の味が効いた塩分強めでとっても美味しい。勝負の日なのでおにぎり90円とイカのてんぷら140円を追加する。暖まってお腹もパンパン。おかげでマラソンも自己ベスト更新。。ありがとね。。。

南海難波駅2F中央口改札内
TEL:070-5664-5147
OPEN:7:00~21:40
無休

南海そば 難波2F店うどん / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅大阪難波駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


カテゴリー 難波, 麺料理 |

さむらい 1月

長居公園でランニング塾の後へビーユースするCP抜群の居酒屋さん。この辺りでは一番の人気店。その日の仕入れで替わるお造りの盛り合わせのCPの強烈さがとても有名なんだけど何を食べても美味しくて財布に優しい。いつも女性客のグループで一杯。

この日は食していないけど普段のお造り盛りあわせ1人前850円は天然マグロのトロや北海道産のホタルイカと生ウニ、淡路の天然鯛、徳島の黒アワビにかんぱちの腹とサザエとホタテと新鮮な甘えび。。とにかく凄いと思う。。

若い今風の店主は洋食の心得もありフージョン系の料理も出される。だからしょっちゅう訪問しても飽きない。定番商品もとっても美味しいんだけどこの日はスペインで攻めてみた。フランスフェアやイタリアフェアのときもあってとても楽しい。お店は若い男性ばかりで運営。

2014-01-24 21.59.00

この店でいつも頂く名物のアンチョビが入ったニンニク味のオリーブオイルの海に浸かったポテサラやアンチョビオリーブ、レバーペーストにスモークサーモンやキッシュなどのスペイン風の前菜盛り合わせ。この手の居酒屋にはないものばかり。

スペインフェアのその他のメニューは「お勧め海鮮のアヒージョ750円」「スパニッシュオムレツ500円」「羊のステーキ950円」「パエリヤ880円」など・・

お店はカウンター8席とテーブル席が16席。2階が20人くらい入れる部屋がある。夜の9時半でも満席だったのには驚いた、

2014-01-24 21.41.10-1

淡路のたこの塩焼き580円を所望。普通に美味しい。焼酎が良くすすむ。マラソンレースの前なので焼きそばなどの炭水化物を意識して取るようにする。

2014-01-24 22.43.06

パエリアは和風の鉄小鍋で出てくる。サフランライスの上に牡蠣や海老や以下がゴロゴロ入る。焦げもあってこれはこれで悪くはない。
こちらのお店は和と洋の創作料理から居酒屋定番メニューまで食べたいものが何でもあるような感じ。満席率が高いのと遅掛けに行くと売り切れも多いので早い時間がお勧めです。

大阪府大阪市阿倍野区西田辺町1-14-16

06-6697-3655

17:00~24:0


カテゴリー 鶴ヶ丘, 西田辺, 居酒屋 |
1 / 712...最後 »