3月 雑記 

3月は皆勤掲載でした。自分で自分を誉めております。月初は前月の日記に記載した以外の食事をまとめて記させていただきます。普段の日記には法外に高級なお店、過去に何度も訪問しまくっているお店、個人的に美味しいと思わなかったお店、ホテル等での会合での食事は原則的には掲載しておりません。ということで今月訪問したお気に入りのリピ店を紹介。

天王寺公園にある「青いナポリ・インザパーク」は窯の前のカウンタ−を指定する。スタッフさんが一生懸命焼きまくっている姿が楽しい。魚介の入った前菜は秀逸。この日はリピエノという名前のリコッタとモッツァレラの入った三角のピザをいたただいて大満足。

京橋の立ち飲み「まるしん」はメニューも豊富でクセになる。ポテトサラダは突き抜けた美味しさ。〆の粕汁も大満足。出汁巻状態の明石焼は必食。

住之江区の弊社近くの超ハイコスパ海鮮居酒屋の「広海」は何を食しても財布に優しい。この時期のてっちりもお薦め。

京橋の立ち呑み「山chan」のマカロニサラダはにんにくオイルで作るオリジナリティーあるもの。店の狭さも魅力の一つ。神経質な方には難しいかも知れない。

母親と相撲観戦の帰りに訪問した高島屋の7階にある「鼎泰豊なんばダイニングメゾン店」台湾のお店ほど迫力と熱々シズル感がないのが残念。百貨店だから仕方がないけどいつ言っても超満席。しっかりお酒を飲んでも一人3000円を切る価格は嬉しい。

立命館大学茨木キャンパスでの昼食。カレーライスS247円に牛肉コロッケ108円と温泉玉子41円をトッピングして415円でした。

朝食は時間があればポワールドルチェでクロワッサンをいただくかオーガニックパン工房の「それいゆ」さんのパンを隣の「COZYcofee」に持ち込むのもお薦め。

天王寺でよく訪問するハルカスB1の「サンクゼール」のミニバル。ひっそりした穴場で店員さんも優しくていろいろとサービスしてくれる。お気に入りの国産のシャルドネ680円と日替わりのブルーチーズと白カビ生サラミが最近のマイブーム。同じフロアで販売するドンクのパンを持ち込めば史上最強の一人飲みなり。阪急百貨店のB2でも同様のバルがあるけど空気感が異なるのと2割くらいの割高感があるのが残念・・・


カテゴリー 大阪市, その他 |
1 / 11