春日

ヘアカットの帰りに聖天坂にある標記の店を訪問。私が大阪で一番美味しい「うどん」とあちこちでよく言っているお店。

メニューは麺類と丼物のみでお酒を飲みたければコンビニで買って持ち込みをするシステム。

店内は4人掛けのテーブルが6つ。昔ながらの昭和の食堂の空気満載で店の奥には黒電話。店は古いが掃除が行き届いていてどこもピカピカ。昭和2年の創業。すでに90年続いているのは凄い。藤山寛美、京唄子、桑名正博が常連だったことでも有名。

お店は高齢のご主人と女将さんともう1人のシニアさんの年季の入った3人で切り盛り。中華そばがかなり有名で遠方からも食べに来られる。私のお薦めはきつね丼・・・

しかしながらこの日は肉うどん530円を所望する。

こちらのうどんはとにかく出汁が旨い。。うどんは柔らかめだがそれはそれで美味しい。女将さんが自ら小袋の七味を開けてうどんに掛けてくれるサービスあり。この日も出汁を一滴も残さずに完食。お店の方々との世間話も実に味わい深い人情食堂。

嫌な事があったときにこの店に来るとといつも気分が上がる。。いつまでも続いて欲しいと願う私の中の最高の名店。これからの季節はあんかけうどんがお薦め。

過去の春日はこちら

大阪市西成区天神ノ森1-9-12
11:00~20:00
毎月3日.13日.23日


カテゴリー 聖天坂, 麺料理 |
1 / 11