平和

遅掛けにハルカスで北斎展を見てからJR天王寺駅北口を出た所にある天王寺の顔と言われる創業昭和31年の老舗焼肉店を訪問。昼から営業している大箱店で1階は一人焼肉が出来るカウンタ−席、2階は無煙ロースター完備のテーブル席、3階は宴会が出来る座敷席となっている。店の感じは昭和感満載。こういったこじゃれていない焼肉店が大好き。

まずはビールで乾杯をして塩タン1300円。部厚目のカットで食べ応え満点。

続いてお薦めのロース1480円は九州産の黒毛和牛を使用。見ただけで良い肉と判るもの。上ハラミ950円は癖もなく柔らかで味があって美味しい。タレは醤油ベースで和風出汁感が感じられる。コチジャンとニンニクを入れて調整出来る。御飯と一緒に食べたかったけどダイエット中なので我慢。

脂がしっかりついた上センマイ670円とツラミ590円も頂く。1人前がしっかりあるので腹パン状態になる。
仕上げの冷麺はとさかのりが入っていてビジュアルも美しい。磯の香がする珍しい冷麺なり。

スタッフの方の対応もとても気持ちがいい。
帰りに会社の忘年会の予約をして帰りました・・・

大阪市天王寺区悲田院町4-17
06-6771-4890
営業時間11:30~23:00
定休日日曜日


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 焼肉 |
1 / 11