鯛之鯛 難波店

難波の千日前通り沿いにある熟成魚で有名な表記の店を訪問。三宮と梅田にも展開していてどの店も超繁盛。。今後も東京や名古屋京都に出店予定の超繁盛店。人気の秘密は明石から直送の天然魚。これを数日間熟成させたものと新鮮な魚とを食べ比べたり見たことのないような地魚を食べることができる。

最近は女性の客も多くNYのレストランのような内装の中でかっこよく食事を楽しまれている姿をよく見る。

こちらのお店を経営するオーナーは経営コンサルもされていてイケメンのトライアスリート。日がな外食の研究と研鑽に明け暮れている。週末はウエイティングで千日前に大行列ができるので予約が必須。

このお店のマストメニューの熟成魚と新鮮魚の盛り合わせ580円は原価率120%と言われている。この日はもう少しいい魚が入った料理長お任せ盛り合わせ1000円(写真は2人前)を所望する。

EXILEのタカヒロそっくりの店長の嶋ちゃんがつくる刺身盛り合わせはとても豪華。モテモテの嶋ちゃんの前のカウンタ−席はこの日も女性客だらけ。三宮店のときは女性客からプレゼントとシャンパン攻勢で料理を作っている時間がないほどのモテぶり。。現在は彼女募集中らしい・・・・

この日の盛り合わせは明石鯛(熟成)、鱸(熟成)、皮目を炙った太刀魚、鰆、さんの字(ニザダイ)、トロトロ脂の鰤、のどぐろの雲丹巻き・・・

これだけで日本酒が2合飲める感じ。。食材原価率は120%らしい・・・びっくり!

続いて巨大サイズの太刀魚の塩焼き。。新鮮なので皮が爆ぜまくる・・・脂が乗りまくってとても美味しい。

白子のポン酢もよく肥えていてとても美味しい・・・・

生蛸をレアに素揚げしたもの・・・美味しくないわけがない。。いつも日本酒を飲みすぎてフラフラになってしまう。。。この後は何をいただいたのか記憶にない。。。

大阪市中央区難波4-7-14難波フロントビルB1
06-6630-7714
17:00〜24:00 不定休

過去の鯛之鯛はこちら


カテゴリー 難波, 和食 |
1 / 11