二尺七輪 鳥玖

JR難波駅すぐ近くの表記の店を訪問。
四ツ橋難波駅30番出口からすぐ。こちらは串に刺さった焼き鳥じゃなくて炭火炙りのお店。

阿波尾鶏 肝のお造り 480円は見ただけで新鮮とわかるもの。生臭さや癖は皆無。ごま油と甘い醤油とネギを叩いたペースト状のものでいただく。
プルプルでコリコリの食感と独特の甘みがとてもいい。

炭火炙り地鶏たたき(もも肉・胸肉) 各480円
もも肉は食感がいい。炙られた皮目も香ばしくてしっかりと締まった身の弾力が奥歯を押し返す。その度に旨味が口内に溢れまくる。ポン酢との相性もとてもいい。

看板メニューの炭火炙りもも焼き 580円
宮崎で食べるものほどゴリゴリした身ではない。しかしながらしっかりと身は締まっていて炭の香りとともに独特の風味と旨味が口いっぱいに広がる。美味しすぎて無言になる・・・・

この他にも冷やしアメーラトマト 350円が口直しに秀逸。

手羽煮込み250円は箸で触れるだけでホロホロと身が崩れ出す手品のような料理。脂分たっぷりのスープもあっさりしてとても美味。この手羽先煮込みも必食なり。。

久しぶりに本当に美味しい鶏料理を食べた気がしました。店のスタッフさんもイケメンでいい接遇をされます。早い時間の訪問がオススメです。

大阪市浪速区元町1-2-22
営業:17:30~翌1:00


カテゴリー 難波, やきとり |
1 / 11