奈良食堂 1月

私どもの会社が経営する奈良の橿原にある地産地消レストランを視察。近鉄大和八木駅徒歩3分のホテルが入るミグランスという施設の1階に位置する。食堂という名前だけど基本ベースは奈良産の食材にこだわった炭焼きイタリアン業態。

オススメの奈良産牛の赤身肉を使ったステーキ1380円はたっぷり150g。マスタード、岩塩、バルサミコソース、バジルソースをつけていただく。濃い赤味肉の味わいとあっさりした食感なのでぺろっと平らげることができる。野菜の付け合わせも糖度の高いさつま芋、ジャガイモ、人参、三度豆、蕪、赤ピーマンなど。。

前菜に自家製の国産大豆を使用した冷奴のイタリアン風380円、15種類の野菜の入った農園サラダ(スモールサイズ580円)、大和ポークのレタス巻き380円、スルメイカの南仏風トマト煮とチーズのオーブン焼き890円なども美味しくいただいた。

過去の奈良食堂はこちら

奈良県橿原市内膳町1−1−60
0744−23−0020
10:00~22:00
年中無休


カテゴリー 奈良県, イタリアン, カフェ, レストラン |
1 / 11