新楽井

親戚の高校生数人を連れて生野にある表記の老舗焼肉店を訪問。自身も高校生の時に地元の友人と数度来た事がある。調べると創業67年になるとのこと。

店は鶴橋駅から西に10分。コリアンタウンの北側の住宅街に位置する。

外観は昭和の食堂のような感じ。

靴を脱いで板の間の座敷に入ると足のないテーブルが敷かれていてその上に炭の入った七輪が鎮座。そのテーブルを座布団で囲んで座って食べるという格好。

まずは臭い防止のために荷物をビニール袋に入れるよう説明を受ける。この時点で座敷内は煙で真っ白状態。

まずは桜ユッケ200g 1700円を注文。馬肉なんだけど癖は全くなし。甘いタレと卵黄の味わいが後を引く美味しさ。 

最初は塩タン。。焼いていくとさらに室内が煙ってくる。
煙で目が痛くならない様の水中メガネも無料レンタルである。周りの客はこれを全員でつけて記念撮影。。髪の毛用にシャワーキャップやレインコートの貸し出しもあるよう。

換気の頗る悪い昭和風の焼肉屋とは聞いていたのだけれど、奥の方で団体客が陣取っており、既に煙がモウモウ。水中ゴーグルを貸出しているのがこちらの名物になっているのだが、伊達ではなく本当に必要になるくらい煙が目に染みる。火事場の様相と言っても大袈裟ではない。

肉は全て200gで提供。まずはハラミがメインで骨付きカルビとミノが入った創業からの盛り合わせ1600円。

続いてはロースとミノ各1900円。もみダレにジャブジャブに浸かった肉はとても柔らかい。マッコリとキャベツともやしナムル各200円もいただいて会計は一人3000円くらいでした。。。

若い女性で大賑わいのコリアタウンでいただいたチーズホットドックなるものが思いの外、美味しくてびっくり・・靴下は1足150円で売ってました・・・・

大阪市生野区鶴橋5-17-28
電話番号:06-6716-1795
営業時間:火~日 15:00~22:00
定休日:毎週月曜日


カテゴリー 鶴橋, 焼肉 |
1 / 11