フェスティバール・ビアホール

肥後橋駅4番出口直結のフェスティバルホールに隣接するビアホールを訪問。入り口がトンネルのようになっていてとても豪華な感じ。入り口付近がオープンキッチンになっていて雰囲気も良く店内は天井も高くて広々した空間で開放感満点。

壁がガラス張りなので堂島川や中之島の景色が一望できる。テラス席のようなものもあってこれからの季節は特にいいと思う。

この日はビアホールの肉オードブル盛り1500円を最初に所望。続いて丹波鶏の石窯焼きローストチキン1480円をいただく。麹や塩などのタレでマリネをして低温で最初に焼いて仕上げに高温で皮目をパリッと焼き上げたというもの。食べた感じは結構普通。。最後は淡路牛のステーキ2680円をいただく。赤ワインのソースで供される。場所柄価格が高いような気がするがそれは仕方がない。。コンサートの帰りの利用とかにとてもいいと思います。

大阪市北区中之島2-3-18 フェスティバルプラザ2F


カテゴリー 肥後橋, バル, レストラン |
1 / 11