双葉

天王寺のキューズモールにある昭和20年創業の表記の鰻店を訪問。関西風の「腹開き・直火焼き」で個人的に大好きなお店。お店は焼き場の前のカウンター4席、テーブル20席、座敷8席。店内は昭和の空気を醸し出しいつも常連客でにぎわっている。

鰻も美味しいけどおはぎ200円も有名。。小ぶりの「こはぎ」という商品がちょっとした手土産にちょうどいい。

最初にビールと鰻巻き玉子(小)760円を所望する。ふっくらと焼き上げていてビールとの相性抜群。

続いて肝焼き1020円。注文ごとに金串に刺して焼きたてを提供してくれるのが嬉しい。界隈にある硬くてぼそぼその肝とは一線を画す。丁寧にふっくらと焼き込まれていてその美味しさにいつもビックリする。

焼き場がガラス越しに見えていて飽きることがない。怖い顔の職人さんがなんども何度も鰻をひっくり返しながら炭を調整したりタレをかけ回したりする所作が見ていて楽しい。

最後は白焼き2700円。皮目もしっかり焼き込んでいてパリパリの食感。水分もしっかり飛ばしてあって身の方の小骨も全く感じさせないくらいとてもいい焼きとなっている。尻尾の先とひれ部分が特に香ばしい。

当然の事ながら身はふっくら。醤油と葱、本山葵、刻み海苔を薬味にしながら食べ分けて楽しむ。皮側を舌に乗せて食べるとよりいっそう味がよくわかる。お店のシニアの女性も親切でいい接遇をされます。

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1ViaあべのWalk ノースエリアB1F
06-6556-9428
営業時間11:00〜21:00
定休日火曜日

過去の双葉はこちら


カテゴリー 天王寺/阿倍野, |
1 / 11