越源

新世界で串カツをいただく。コロナ禍のために2割くらいの大きな飲食店は未だ休業中。こちらのお気に入りの店は「だるま」の創業店の横に位置する。さっくりとした薄衣が特徴。甘めのサラサラのソースも口にあって、秀逸。白髪ロン毛で見た目はRockの元和食職人のヘンコご主人のこだわりと一手間加えた仕事がとてもいい。

カウンタ−12席だけの店は強面ご主人と若い方2名で切り盛り。串の価格は90円~200円くらい。ガラガラ声のご主人はかなり無愛想だけどその分いい仕事をする。客の常連率はかなり高い。

まずは牛肉90円から。エビ260円はぷりぷりの食感、わさびソースとともにいただくシグニチャーメニューの鶏カツ130円は肉叩きでたたいてから揚げる。山椒塩でいただくしいたけ130円はぷりぷりのもちもち。

チーズ130円も意外とおすすめ。牛スネ肉280円は下味をつけてとても柔らかく煮込まれる。そのほかにも半熟に仕上げた玉子130円やコリコリのイカ下足130円も予想以上の美味しさ。

道中の飛田商店街やじゃんじゃん横丁に貼られた看板。。西成も捨てたもんじゃない・・・

串カツで有名な八重勝はこの日も2時間待ちの大行列。食後は射的やスマートボールを楽しんで(両方とも得意で大勝ちして帰る)帰路につく。

大阪市浪速区恵美須東2丁目3-9
定休日:木曜日
営業時間:12:00~21:00

 


カテゴリー 恵美須町, 動物園前, 串料理 |
1 / 11