お食事処 ひら井

グランフロントにボルタリングをしに行った帰りにクライミングの先生と表記の店を訪問。ヨドバシ梅田の北側、JRAのWINSをこえたビルの地下に昔からずっとある居酒屋さん。

大阪の中心にありながら昭和のまま時間が止まったような店内は私のようなおっさんグループで満席。全国の地酒が常時30種類あり、呑み比べ3種850円~は、好きな3種類を選べることで有名。和食の板前さんが作るワンランク上の居酒屋料理が特徴。焼酎で作る博多ハイボールで乾杯。

最初に鯛の子旨煮780円を所望する。続いての空芯菜と鯛のお浸し780円は天然鯛がとても美味しい。こちらの名物「ママの焼売」は2個で500円。実物はかなり大きなものでボリューム満点で食べ応えあり。鳥のつくねと大根980円はしんみりとしたいい味付け。

厚あげネギみそ焼き550円は赤味噌と刻んだネギをサンド。お酒が進みまくる一品。豚しゃぶサラダ880円はイベリコ豚を使用とのこと。どの料理もこだわりがあって全て美味しくいただきました。

初めてのボルタリング・・・・かなり難しい・・56歳の手習いなり・・・

大阪府大阪市北区芝田2-2-17 和光ビル B1F
月~金 17:00~22:00


カテゴリー 梅田/JR大阪, 居酒屋 |
1 / 11