やっちゃん 10月

大阪城でランニングをした後、友人と表記の店で遅めの晩御飯。JR京橋の駅から徒歩3分。キャバクラの姉さんの呼び込みを横目で見ながらの入店。お店は店主のやっちゃんとお手伝いの姉さんで切り盛り。カウンター14席が常に満席の京橋を代表する超繁盛店。他店との違いは扱う肉を徹底的に絞り込んで、その分上質なものを提供。注文ごとにやっちゃんが塊肉を丁寧に切りつけする。

体育会系の店主のやっちゃんはコミュニケーション上手で初めての一人客にも気安く心を入れて話をされる様子は敬服する。

お店のメニューはとってもシンプルで、
※全て1人前が200グラム(他店の3倍くらい)
1人前2,200円 ハーフ1,100円
上タン塩(レモン)
上ハラミ(ワサビ醤油・タレ)
上バラ(ワサビ醤油・タレ)
上ロース(ワサビ醤油・タレ)

1人前1,400円 ハーフ700円
上ミノ(タレ・塩)
テッチャン(タレ・塩)
ツラミ(タレ・塩)
ココロ(タレ・塩)
ホルモンミックス(タレ・塩)

この他にココロ刺、生センマイ、キムチやスープ、雑炊などがあるだけ。。

綺麗に掃除した生センマイはポン酢でいただく。ハートの刺身も秀逸でいつもどちらにしようか迷う。

びっくりするくらい分厚くカットされた塩タン。脂もしっかりと載っていてレアでいただいてもよく焼き込んでも美味しい。しゃくしゃくの食感もとてもいい。

この日入荷したての国産の生のハラミ。見ただけで美味しいことがわかる逸品。わさび醤油でいただく。

ホルモン盛り合わせはハートとアカセンとテッチャンの3種盛り。見た目よりも辛くない唐辛子をつけていただく。

最後はスープでフィニッシュ。こちらの京橋の本店のほか野田、十三にも支店があります。

過去のやっちゃんはこちら

大阪市都島区東野田町3-1-3
090-4279-1864

京橋駅で山本太郎議員発見。次回衆議院選挙は大阪選挙区で立候補すると聞き及ぶ。


カテゴリー 京橋, 焼肉 |
1 / 11