米増 10月

最近毎月訪問している福島にある表記の和食店を訪問。本湖月出身のご主人と奥さんと若い調理人2名で営まれる。カウンター8席のみなので予約は常に4ヶ月先になる。夜は一斉スタートの2部制となっていてこの日は17時半スタート。写真をSNSに載せるのは原則禁止なので忘備録としてメニューのみ記載。

・座付は木の子のお浸し 
・栗の飯蒸し
・湯葉の真薯と国産松茸 青柚子
・1週間熟成させた剣先烏賊 かわはぎ肝ポン酢
・鯖寿司
・かますの幽庵焼き 野生のクレソン
・鷹ヶ峰のかぼちゃの天ぷら
・穴子と木の子いろいろの煮物
・伊勢海老の煮物
・白ご飯と新物いくらと焼き松茸
・梨のソルベとさるなしの実
・栗の入った薯蕷饅頭
・薄茶

お酒を少しいただいて一人24000円。。

過去の米増はこちら

大阪市北区大淀南1-9-16


カテゴリー 福島, 和食 |
1 / 11