花 11月

大阪城公園でランニングをした後で友人と3人で寺田町の表記の小料理店を訪問。JR寺田町駅を西に徒歩3分の路面店。カウンター席とテーブルがいくつかある昔ながらの雰囲気。数日前に友人に紹介いただきそのコスパの良さと料理の美味しさ、食材の良さに惹かれて再訪。

前回もいただいた黄ニラのお浸し650円は卵黄を潰してかき回して醤油を垂らしていただく逸品。津軽産のシャキシャキの岩もずく650円もとても美味しい。海老出汁を使った赤茄子の揚げ浸し600円は出汁の味わいが素晴らしい。鱈白子ガーリックバター焼き1300円も前回に続いて注文。伝助穴子のしゃぶしゃぶポン酢1100円は淡白だけど脂がのってお酒がとても進む。天然河豚のてっさ1200円も所望する。

今回のメインの花鍋3500円(写真は1.5人前)。。ピカピカのアコウ、カワハギ、鰆、クエ、河豚のアラと身がたっぷり入る。高級魚のオンパレードなり。野菜は白菜と三つ葉のみ。。何とも贅沢な鍋であろうか。。

追加のキンキと巨大な白甘鯛。。呆然となる美味しさ。。。

やいと鰹のお造り1200円・・・・

魚の脂でトロトロになった出汁を使って雑炊で締め。お酒もたっぷりいただいて会計は寺田町価格。。ご馳走様でした・・・・

前回の花はこちら

大阪市天王寺区大道4−2−4
080-2458-5969

 


カテゴリー 寺田町, , 和食 |
1 / 11