2021年06月

6月雑記

6月中旬に緊急事態宣言が解除されましたが飲食店は時短要請が続き私も引き続き外食回数が少し少なくなりました。その中で日記記載店以外の食事を忘備録として残しておきます。。

40年以上通っているあべのキューズモール北端にあるあべのヴィア一階の一人焼肉のかどや。天王寺での加圧トレーニングの帰りに訪問。夜でも一人客用の定食がいろいろあってありがたい。最近はロース肉2人前(1人前1800円)だけを所望することが多い。脂もきつくなくて濃厚な味噌ダレと相まってあっという間に完食。最近全てのメニュー値上げされました。

肉ラーメンで有名な丸源でランチ。最近は低糖質の麺も開発されていてダイエット中なのでとてもありがたい。

CoCo壱のカレーもご飯をカリフラワーに変更してもらう。トッピングのイカフライを頼んだのが後悔。

私どもが経営する奈良県橿原の大和八木駅の前にある奈良食堂。最近は契約農家さんも増えて年中地元の美味しい野菜を提供。ランチタイムのサラダビュッフェが大人気。ディナーメニューの地元肉の炭火焼き食べ比べやいろいろな季節メニューもおすすめ。テラス席もあっていい時間を過ごせます。

海老フライが生来大好物で最近一番美味しいと思っている北加賀屋駅徒歩7分の洋食店ニューとん助の海老フライ(大)1400円。大きなエビをカリッと揚げて名物のニンニクがしっかり入ったドミグラスソースがたっぷり掛かる。これとビールの取り合わせは史上最強。。ランチタイムのみの営業です。

私どもの生業の仕出し料理部門「懐石料理徳」の折詰弁当。季節替わりの折詰弁当「花月税込2700円」。季節の炊き込みご飯(夏は泉州産の蛸ご飯)や笹寿司を始め、旬の食材を使った食材をぎっしり詰め合わせています。大阪市内は5000円から自社便で配達しています。

天王寺のあべのviaにある老舗大衆中華料理店のアベノ珉珉も定期的によく一人で訪問する。一口大の鶏の唐揚げを肉厚の丸い四川唐辛子と一緒にいためる「辣子鶏」は花山椒や葱の香りも良くて冷たいビールと相性抜群。レギュラーサイズ900円。(写真はハーフサイズ550円)。

ワインと焼き鳥を楽しむ「kasi-wa」長堀店のランチタイムの親子丼 卵はトロトロ。山椒をかけていただくと味が締まって美味しい。

住吉大社北側にある江戸前の老舗鰻料理店の川勝。。ふんわりと焼き上げた鰻を乗せた丼は1900円のもの。あっさりしているのであっという間に完食。

7月もよろしくお願いいたします。

 


カテゴリー 未分類 |

懐石料理 徳 住之江本店 6月

私どもの経営する住之江区にある表記の店で某団体の会食会に相伴する。まん延防止期間中なので隣席との距離を大きく取りながらアルコールなしの食事提供。この日は7000円(税別)のコース。

先付けは泉州産蛸の湯引きを梅肉にて。プリプリに膨れた蛸の身を白芋と枝豆と一緒にいただく。

刺身は千葉産の赤貝、山口産の剣先烏賊、淡路産の目板鰈、高知県宿毛産の大紋はた、剣先烏賊のげその5種盛り。。お酒がないのがとてもつらい・・・

煮物椀は湯葉真薯と冬瓜、蓴菜の夏らしいあっさりしたもの。出汁の淡さの塩梅もとてもいい。

八寸は小鉢に入った軽く湯がいた車海老、諸胡瓜を黄身酢にて。ガラスの器には糸瓜、鯛の子含め煮など。淡路島産の大きな太刀魚を手綱焼きにしたものは火加減がとてもいい。 万願寺唐辛子の醤油焼き、蓮根田舎煮、一寸豆海老はさみ揚げ、煮穴子の押し寿司。

私どもの店のスペシャリティーの鮎友肝焼き。頭と中骨、尻尾は唐揚げにて提供。あしらえは鬼灯に入った蒸し雲丹。

半日特製ダレに漬け込んで蒸し焼きにする但馬牛ローストビーフ。あしらえは焼きパプリカ、牛蒡唐揚げ。醤油ベースの和風ソースと胡麻ソースでいただく。

冷やし鉢として湯引き鱧、水茄子水晶煮、南瓜、オクラ、茗荷。さっぱりとして食べ口がとてもいい。

食事は釜焚きにしたとうもろこしご飯と鯛の澄まし汁。ぬか漬けがかなり美味しかった。

デザートは柑橘3種類のグランデーズソース。。 自家製最中とほうじ茶でフィニッシュ。

過去の記事はこちら
お店のHPはこちら

大阪市住之江区東加賀屋3−15−9


カテゴリー 北加賀屋, 住吉公園, 住吉大社, 和食 |

焼肉やっちゃん 6月

表記の京橋の焼肉店を大阪城でランニングをしたあとタンパク質補給をしに友人と訪問。JR京橋駅から徒歩2分の好立地。最近大阪や神戸で5店舗くらい展開している開店から終業までずっと満席が続く超繁盛店。カウンター14席のみのお店で店主のやっちゃんとお手伝いのお姉さんの2人で切り盛り。絞り込んだ上質なメニューで勝負。大きな肉の塊から注文ごとに分厚くカットして下味をつけて供される。

厚切りなのでメニューは全て1人前きっちり200gの他店の3倍のハイボリューム。注文はハーフサイズもOK。

丁寧にした処理された生センマイはポン酢で供される。このほか新鮮なココロ刺しもおすすめ。

こちらのお店のリコメンドメニューの塩タン2200円。。根元部分を分厚くカット。。シャクシャクした食感と溢れ出す脂分をレモンサワーと一緒に楽しむ。

脂で真っ白のハラミ2200円はわさび醤油でいただく。こんなハラミは見たことがない。半分はわさび醤油でいただいて半分はタレで揉み込んだものをいただく。

個人的に1番の好物のホルモン盛り合わせ。塩で下味をつけたものを軽めに焼き込んで唐辛子をつけていただく。中身は角が立つ新鮮なココロとアカセンとてっちゃんの3種類。。ここまでいただくとお腹いっぱいはちきれそうになる。しょっちゅう訪問するけど毎回同じものを注文する。やっちゃんの接客も優しくていつも大満足。。ごちそうさまでした。

過去のやっちゃんはこちら

大阪市都島区東野田町3-1-3
090-4279-1864

 


カテゴリー 京橋, 焼肉 |
1 / 1012...最後 »