2021年07月

7月 雑記

7月25日福岡県にてベストボディコンテストがあり、その出場のため3ヶ月間糖質制限を含むダイエットを続けておりましたために外食機会も少なくなり、特に7月は掲載記事が少なくなってしまいました。。8月からは改めて食べまくる予定です。。

7月の日記掲載店以外のお店を忘備録として記します。

あべの筋の播磨町交差点南50mにある地元では超有名なカフェの「森森舎」。スリランカ風のカレーが売りなんだけ夏場は自家製シロップと自家製の器にこだわったかき氷でいつも満席。今回は「もも」950円を所望。。真鍮製のスプーンも手作り。。。濃縮された桃の蜜がかなり美味しい。

メニューはこのほかにも いちご950円 スイカ850円 甘夏850円 河内晩柑850円 生はちみつレモン900円 キウイ850円 ミックスジュース850円 ゆず900円 パッションフルーツ950円 ミックスベリー850円 グレープフルーツ900円 ゴーヤ650円 チョコレート1100円 ホワイトチョコレート1000円。。

あべのハルカス12階のレストランフロアにある「千里しゃぶちん」。界隈にある一人しゃぶしゃぶの中では1番のお気に入り。野菜にこだわりがあって、この日は新鮮なとうもろこし、水茄子。西表島産のぬめりのある大きなカボチャのような葉っぱ、金時草など・・

豚肉の盛り合わせは白金豚のバラ、ヤンバル島豚の肩ロース、富士金華豚ロース。。窓からの眺望もよく美味しくいただきました。

西中島南方駅前の「一八番」のたこ焼きは天かすが大量に入っていてパリパリの食感。この時期ビールのお供にぴったり。。。

客員教授をしている南港の相愛大学の学食の日替わり定食500円は鯖の塩焼きと高野豆腐の玉じめ。。身体に良さそうな健康メニュー。

福島にある「まき埜」の冷やしすだち蕎麦1300円は夏になると食べたくなる。。最近はよく見るすだち蕎麦だけどこちらの店がパイオニア。。

蕎麦は繋ぎなしの10割・・・安定の美味しさなり。

天王寺ミオの中2階にある「スタンドチュウハイ35」というお店で一休み。。35の数字は使用する宝酎ハイのアルコール度数とのこと

この日は「沖縄塩レモンサワー400円」と柔らかく炊いた大根を衣をつけて揚げた「いくら大根490円」をいただく。。

焼肉萬野ホルモン舗三休橋店」は普段通っているジムの一階にあって帰りにタンパク質補給のためよく立ち寄る。この日は新商品のUSのヘレ肉サイコロステーキ200gで2200円をポン酢でいただく。柔らかいけど少し焼きすぎなのが残念。。

週末の休みは登山を常としており、過日に六甲山にて当社の仕出し弁当部門(懐石料理徳)が製造販売している「花月」2700円を持参して昼食にいただく。泉州産の活タコを使用したタコ飯、鯛の笹寿司、出し巻き卵、鰆の西京漬、イカの雲丹焼き、穴子の八幡巻、車海老の艶煮、鴨ロース煮、蓮根田舎煮、はりはりこうこ、蛸のうま煮、粟麩、赤コンニャク、但馬牛の柔らか煮など・・・美味しくいただきました。。

8月もよろしくお願いいたします。。。


カテゴリー 未分類 |

紅白 kouhaku

天王寺Mioのプラザ館の中2階「ミオえきッチン」に6月30日にオープンした表記のワインバーフレンチのお店を訪問。夕方だったので並ばずに入店。。

店内はカウンター席と一部テーブル席。カウンターの中では若い女性スタッフさんが簡単な調理と配膳で動き回る。オープンキッチンには8名のスタッフが調理に勤しむ。店内は女性グループが大半。。おっさん客は私だけ。。

メニューは前菜の軽いものから肉料理やリゾット、パスタなど。安いものは100円台からという価格設定も驚異的で。平日お昼はグラスワインが20%増量中。ボトルワインは20%割引。。

黒ぶどうを使用したシャンパーニュ6160円はかなり深いコクがある。。

シグニチャーメニューのフレンチおでん198円。ブイヨンで柔らかく煮込んだ大根に濃厚なポルチーニ風味のクリームソースがかかる。

季節メニューのガスパッチョは暑気払いにちょうどいい。トマトときゅうりの青臭い香りがとてもいい。中には西瓜とモッツァレラチーズが入る。

ボイルドエッグのハーブ入りスモークサーモンソース198円。。このソースがびっくりするほど美味しい。。

泉州産水茄子のバジルソース。。

フォアグラのソテーとウナギ フレッシュパッションフルーツソース957円も
夏季限定メニュー。臭みのないフォアグラとフルーツソースの組み合わせがとてもいい。

洋酒に漬け込んだ17種類のドライフルーツのバタ−395円で残ったシャンパンをいただく。手頃で美味しくておしゃれないいお店です。。

同じフロアにテイクアウトの惣菜店も同時開店。。

天王寺ミオM2F プラザ館

 

 


カテゴリー 天王寺/阿倍野, バル |

ikedaya BBQ 7月

阪堺電車の東天下茶屋駅直結の表記の店を散髪の後で一人で訪問。

BBQ専門の店は他ではあまりない。。こだわりの肉と野菜を焼くだけでなく丁寧な一品に仕上げられるのが特徴。故に何を注文してもかなり美味しい。併設のベーカリーも天然酵母を使用したカンパーニュがメインで持ち帰りにぴったり。店の前では淡路島、丹波、南河内、能勢町で採れた農園の野菜を販売している。最近はすぐ近くの場所でこの野菜だけを販売する店を出店

お店は横長のゆったりした席の配置で空間も明るくてかっこいい感じ。昭和40年代の古い施設をリノベーションしたものらしい。

お酒と一緒に前菜盛り合わせ990円。茄子と牛肉ミンチを合わせたボロネーゼ風。3種類の人参を使ったラペ。オリーブオイルたっぷりのアンチョビポテト。

主菜はスパイシーチキン720円とグリル野菜380円を所望。炭の香りのするチキンはヨーグルトのソースで供される。添えられた野菜が甘くてとても美味しい。。一人でも大人数でも楽しめるいいお店です。

過去のikedayaはこちら

大阪市阿倍野区阿倍野元町6-25

 


カテゴリー 東天下茶屋, その他料理, カフェ |
1 / 612...最後 »