コロッセオ

南船場にある表記のリストランテをランチタイムに訪問。1982年の創業で高級イタリアンの走りの店。大阪で初めての本格イタリアンレストランで関西で唯一イタリア政府より「リストランテ・イタリアーノ」の認定を受けたお店とのこと。

スパゲティしかなかった時代に本格的なパスタをこちらの店でいただいて感動した記憶がある。場所は心斎橋駅と長堀橋駅のちょうど間くらい。

お店のある大阪農林会館は1930年に竣工の近代建築で風格のある重厚な建物。その建物の地下に店は位置する。店内は広く思いの外カジュアルな雰囲気。

店内はクラシカルで上品だけど、意外に明るくカジュアルな内装。この日は前菜とドリンクのついたパスタランチ1200円を所望する。

前菜は豚肉のテリーヌとブロッコリーのキッシュのようなものと野菜の煮込んだもの。


続いて数種類から選べるパスタは小海老とルッコラのオイルソースのスパゲッティ。しっかりとソースが乳化していて驚くくらい美味しい。塩加減もドンピシャでワンランク上のパスタとなっている。小エビもプリプリでわずかに残ったオイルにバケットをつけて最後までいただく。現在はランチタイムのみの営業。。ごちそうさまでした。。

大阪市中央区南船場3-2-6大阪農林会館 B1
050-5232-2232


カテゴリー 心斎橋/四ツ橋, 長堀橋, イタリアン |
1 / 11