タツヒロ

能勢にある表記のイタリアンを休日に一人で訪問。阪神高速の木部出口を能勢温泉に向かってずっと北上。しばらく走ってコメリを過ぎたら左側にイタリアの国旗が見える。駐車場は3台くらいのスペースあり。お店は喫茶店の居抜きだけど席数も多くテラス席もある。

こちらのシェフは辻調理師学校の先生をされていて若い頃にリヨンで修業していた当時の写真が店内に飾られる。ポールポキューズと一緒の写真もたくさんあった。ランチメニューは地元の食材を使ったパスタと薄いローマ風のピザがお勧めとのこと。シェフのワンオペなので提供時間はかなり遅いけど事前にわかっていたので小説を読みながらじっと待つ。

本日お勧めのパスタは挽肉とキドニービーンズのチリコンカンソースだけどあっさりしたものが食べたくてハマグリと能勢筍のオリーブオイルスパゲティ1480円を所望する。そのほかにもモッツアレラたっぷりトマトソーススパゲティや手作りカラスミと能勢筍のペペロンチーノ、数種類の超クリスピー生地のピザ、シェフ一押しの粒山椒の入った能勢カレー、ボローニア風カツレツ、篠山産の鴨のシヴエなどの肉料理もある。

しばらくして出てきたパスタは大きなハマグリと名残の筍がたっぷり入る。筍の美味しさにびっくり、全体の味のバランスもかなりいい。食後のコーヒーと一緒に頂いたピスタチオのソルベもかなり香ばしかった。。。さすがだな・・・と思いながら店を出る。。

お店の正面はこんな感じ。。こういうお店は大好きです・・・

大阪府豊能郡能勢町栗栖 35
金曜日定休


カテゴリー イタリアン, 能勢郡 |
1 / 11