ふぅーふ亭

上本町にある表記のうどん専門店を12年ぶりに訪問。以前に車で偶然にお店の前を通りBMをしていてやっとランチタイムに伺う。近くのコインパーキングに停めて店に向かうとすでに5人くらいの行列。

しばらくたって案内いただく。メニューは昔と同じでぶっかけ・釜あげ・ざるのみ。それぞれ大・中・小がある。この日は身体を冷やさないように釜揚げの大(3玉)を所望する。以前はシニアの女性3名でされていたけど今は2代目さんがされているとのこと。

以前同様オープンキッチンになっていて機械でうどん玉を伸ばして切るのも間近で見ることが出来る。最初にネギと生の生姜が出てきてそれをおろし金でおろしながら茹で上がるうどんを待つ。

しばらくして熱々の釜揚げうどんが運ばれる。結構なボリュームにびっくり。麺はかなり細めで以前の讃岐感が強い印象とはかなり異なる。前は麺線のしっかりしたもちもち剛麺だったけどこの日のものはツルツル系。うどんの塩味も控えめでかなり大人しくなった印象。どれもがシンプルなんだけど一気に完食。ごちそうさまでした。

大阪市天王寺区上本町3丁目1-2
06-6762-2862


カテゴリー 谷町六丁目, 谷町九丁目/上本町, 麺料理 |
1 / 11