楽心庵

北新地にある長年通う歯科医でトリートメントしてもらった後で本通りの森ビル3階にある表記の和食店で天ぷらをいただく。カウンター8席のみの店内に一番乗り。店主のワンオペでランチタイムのメニューは天麩羅定食1000円のみ。

最初に天ぷら以外の食事がお盆に入って供される。ご飯の上質さもさながら胡瓜のアチャラ漬やツルムラサキ、モロヘイヤのお浸しも秀逸。味噌汁もふくよかでかなりハイレベルな味わい。夜は15000円のコースで予算は20000円とのこと。

天ぷらは一品づつ目の前で揚げていただける。最初はしっとりと仕上げたボリュームのある鶏胸肉。下味もついていてお見事な仕事なり。続いてカリッと揚げて水分をしっかり飛ばした玉ねぎもかなり美味しい。小さめの茄子、薄衣を纏わせたピーマン、糖度の高いじゃがいもとサツマイモ、味付けされたこんにゃくとゴーヤと続く。

小さめのアオリイカと海老でフィニッシュ。海老は冷凍だけど下処理が完璧で独特のクセもなく美味しくいただけた。この内容で1000円は凄いと感心しながら店を出る。

大阪市北区曾根崎新地1丁目5-7 森ビル3F
06-6348-2278
営業時間:月~土 11:30~14:00 17:30~22:00
日曜定休


カテゴリー 梅田/JR大阪, 天ぷら |
1 / 11