寿司やまわき

北新地の上通りのビルの中の表記の店を訪問。この日は内緒の話があったので個室での会食。カウンター10席くらいと個室が一つ。新地の寿司店の中ではカジュアルな感じで利用しやすい。時分時はいつも満席。。この日は軽めのお任せでお願いする。若きご主人と体格のいい職人さんとサービスの女性で切り盛り。

最初はお造り盛り合わせ。かなり大きなサイズのボタン海老、縞鰺、皮目を炙った鰆、白甘鯛、クエの5種盛り。この日は麦焼酎と一緒に楽しむ。続いては毛蟹を少しと茄子と独特の食感のやまぶし茸の煮物。昔は白いキノコは毒を持つものが多いとよく聞いたけどこれは食感と味わいが格別でびっくり。

最後は寿司の盛り合わせ。最近よく見る赤酢ではないのでとても食べやすい。最初の一皿はイクラ、酢締めした細魚、石影貝(白鳥貝)、剣先烏賊、小肌。。続いて北海道の雲丹、富山県の白海老、貝柱、平目縁側、皮を炙ったカマスでフィニッシュ。どれも丁寧でケレンのない仕事で新地では珍しいお得に美味しく食事ができるいいお店でした。

大阪市 北区曾根崎新地1丁目1-11
06-6347-1191


カテゴリー 梅田/JR大阪, 寿司 |
1 / 11