大和屋 おそばの会

心斎橋大丸13階にある大和屋さんで蕎麦打ちの神様と言われる高橋邦弘氏の作る新そばを食する会に参加。本年75歳になる高橋氏は現在大分県の杵築市に在住。今回は大和屋さんの日本料理とのコラボ。

先付けは慈姑の形を模したじゃがいもの唐揚げとほうれん草と銀杏、渡り蟹の盛り合わせ。

刺身は新鮮な甘エビと鯛の昆布締めに唐墨を掛けたもの。。。

煮物は百合根をゆがいて裏漉したものを緩く固めたものの上に柔らかく調理した鰻の蒲焼。餡の塩梅もドンピシャで大阪らしいしっかりした食いの味付け。

新鮮な鰆を大吟醸の酒と味噌に漬け込んで焼いたもの。。香ばしい風味と味わいでお酒が進みまくる。あしらえはかつら剥きした大根に梅肉を添えたもの。

揚げ物は車海老と松茸。下に敷かれた紅葉の形をしたものは昆布を素揚げしたもの。

メインの蕎麦は小麦が2割入ったもの。蕎麦は北海道や新潟、長野などの玄そばをブレンドしたもの。青く光る麺線がしっかりした蕎麦は伸びを感じながらシコシコの味わい。飲み込んだ後に鼻に抜ける幽けき蕎麦の香りが清々しい。

デセールは蕎麦茶のミルク寄せに富有柿。。。蕎麦もお替りしてお腹いっぱい。。ダイエット中なのにヤバイです・・・

大丸大阪心斎橋北店13階


カテゴリー 心斎橋/四ツ橋, 和食 |

炎家

難波にある表記の焼肉店訪問。御堂筋と千日前筋の交差点の北東側。大きな看板が目印。。カジュアルなお店なんだけどこの日はご紹介いただき8000円の特別コースを提供いただく。

その横にあるパチンコアローさんの経営らしい。普通の焼肉以外にも創作料理的なものも提供される。多彩なメニューはどれもが注文したくなるものばかり

スレンドと呼ばれる赤身肉をさっと炙ってユッケ状にしたもの。白っぽい玉子は天使の玉子というブランド玉子らしい。

大きく分厚い塩タンは1枚880円とのこと。網目状にカットしているのでとても食べやすい。お店の方が丁寧に焼き込んでくれる。。ハツも新鮮でコリコリ。。。和牛のツラミもとても味わい深い。。塩は高知県の田野屋塩二郎の物を使用。

和歌山産のシラスのサラダ。。ふわふわの食感がとてもいい。。

スペシャリティの黒毛和牛のシャトーブリアン。ヘレ肉のど真ん中の部分を提供いただく。

これもフォークで裂きながらいただく。。あっさりしているけど適度な脂があってとても美味しい。。このシャトーブリアンは単品で3000円とのこと。。店長が売れば売るほど赤字と言っていた。。

ダイエット中の私にとって禁断のタレ焼きはロース、三日月と言われるリブロースの一部、ゲタカルビ、えんぴつ(希少部位らしい)、リブロースの芯部分。綺麗なサシが入って宝石のようにピカピカ光る肉はこれ以上ないレベルのもの。どれも全て美味しくいただく。

締めは30時間煮込んだテールスープ。ごちそうさまでした。。お値打ち感いっぱいのいいお店です。。。次回再訪間違いなし。。。

大阪府大阪市中央区難波1-8-7


カテゴリー 難波, 焼肉 |

平和

天王寺駅北口にある表記の店で一人焼肉。1階は一人様専用、2階はテーブル席、3階は宴会のできる座敷となっている。創業昭和31年の超老舗。。昼間から通し営業されているのでちょっと立ち寄るのにとても便利。

ホールスタッフの方もとても親切できびきびと動かれる。メニューは総じて安め・・

・ロース 1520円
・上バラ 980円
・バラ  680円
・上ハラミ980円
・ハラミ 680円
・塩タン 1300円
・タン  880円
・上ミノ 710円
・上ミノ脂710円
・ミノ  600円
・上センマイ680円
・その他ホルモン600円

ロース1520円と上ハラミ980円、上ミノ710円と麦焼酎の炭酸割りを所望。この日も炭水化物はなし・・・ロースの美味しさはさすが・・・いいものを使用されている。。その他は普通。。。

ごちそうさまでした。。今年いっぱいダイエットは続きます。。

大阪市天王寺区悲田院町4-17
06-6771-4890
営業時間11:30~23:00
定休日日曜日

過去の平和はこちら


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 焼肉 |
2 / 1,072« 先頭...23...20...最後 »