魚タリアン YO

福島の魚介イタリアンを訪問。聖天通り商店街の入り口あたりに位置する。カウンタ−に案内いただき前菜とパスタとメインを選ぶプリフィクスの3500円のコースをすすめていただいたので言われた通りにする。この他にも料理長オススメコースが6000円、アラカルトもいろいろある。

最初にグラスでスパークリングを所望してカルパッチョの前菜をいただく。濃い顔のサービスの方が恭しく持って来られる所作が面白い。

2017-01-15 18.23.50

独創的な盛りつけのカルパッチョは冷凍のアルゼンチン赤海老、帆立、水蛸、鰤、縞鯵。押し麦のサラダと浅利とししとうなど。盛りつけ途中のものが出てきたのかなと思った。ボリューム質ともにかなりイマイチ。

2017-01-15 18.42.37

イカスミを練り込んだ自家製麺に鮑とパン粉のオイルソース(+600円の追加料金)モチモチした麺が魚介出汁の入ったソースによく絡んで全体的にバランスのいいものになっている。

2017-01-15 18.54.29

赤海老と雲丹のクリームパスタ(+1000円の追加料金)手打ち麺のパスタは秀逸。イケメンシェフがカウンタ−の中ですべて一人で黙々と作る。「黙々と作ってるな〜」とひとりごちしたら「すみません愛想がなくて・・」とカウンタ−の向こうからの返答。自身はリッツカールトンのスプレンディード出身と言っておられた。福島駅界隈は寿司の「敏」や天ぷらの「草哲」などリッツカールトンから独立したシェフの店が数店存在する。

2017-01-15 19.08.54

鮮魚のアクアパッツアを所望する(+1000円の追加料金)この日の魚は連小鯛。大振りのサイズで素材も仕上がりもかなり良かった。焼き上げた魚の骨から丁寧に出汁を取ってバターやオリーブオイル等と乳化させてかなり上質なスープに仕上がっていた。

2017-01-15 19.24.32

シチリアのシャルドネといっしょに楽しむ。樽のニュアンスとふくらみのある複雑なブドウのアロマが広がり程よい酸味とミネラル感、エレガントでほのかな甘味も感じられるバランスのとれた味わい。

2017-01-15 19.31.42

活オマールのグリルアメリケーヌソース(+2400円の追加料金)身の詰まり方もパンパンで海老の味噌をベースにした濃いアメリケーヌソースを身に付けながらムシャムシャ頂く。追加料金を合わせるとワインを入れて1万円の支払いでした。でも美味しいオマールをいただけたので満足でしたYO。

午前中に病院に行って運転免許証を出して笑われて午後から警察での免許更新で保険証を出して笑われた。滅びの序章か・・・・

大阪市福島区福島7-5-2
TEL 06-6455-7776
営業時間 17時〜24時
定休日 水曜日


カテゴリー 福島, イタリアン |

丸一屋 京橋店

京橋にある表記の店で一人ディナー。JR京橋駅改札を出て国道1号線とJR大阪環状線の交差するすぐ西側の間口の大きなお店。こちら以外でも十三や道頓堀、日本橋、天王寺などかなりたくさん店舗があるが資本関係は不明。

2017-01-17 16.40.36

店は典型的な大阪の大衆酒場でカウンタ−とテーブル席と小上がりからなる。店は掃除が行き届いていてとても清潔。朝の9時から営業していて、以前その時間帯でも結構客は入っていたのに驚く。メニューが多いので誰と来ても好物を食べる事が出来る便利なお店。

2017-01-18 14.59.20

カウンタ−で瓶ビールと湯豆腐210円を所望する。豆腐はかなり普通。好物の海老の天ぷら500円は海老が大きいのが嬉しい。カウンタ−の中はシニア調理師が4人。ちゃんとした技量を持ち合わせてるのは天ぷらの出汁をいただけばすぐに判る。この店での好物のマカロニサラダ260円は美味し過ぎてお替わりをする。しんみりと炊かれた蕗も割烹店の味わい。この日は赤なまこ500円があったので所望。おでんもしっかり炊き込まれていてすべて100円のお手頃価格。

ボチボチと飲み食いしていたらこちらの店の看板娘の「おかん」が愛想を振りまきながらそばに寄ってきて「カウンタ−の端っこが特等席でテレビの相撲がよく見えるよ〜」と言われて席を移動。隣の客と相撲談義が始まって終了まで帰れなくなって飲み過ぎてしまう。

あちこちの皿が空になった席の客の耳元で「おかん」が「兄ちゃん!剣イカの天ぷらとかカキフライとか嫌いか〜?」とフレンドリーにささやくのも見ていて面白い。カウンタ−の中で一生懸命料理を作る人生の先輩方を見ていると元気が出る。

相撲を見ながら1時間くらい過ごして支払いは3800円。少し使いすぎたと反省しながらJRに乗り込む。

此方の店は私が20代の頃によく来た記憶がある。その当時はその当時の「おかん」が存在していて、今の「おかん」と同じように客のお世話をしまくっていた記憶がある。当時は誰といっしょに飲み食いしていたのかは忘れたがそれなりに楽しかった昔を思い出す。過去の記憶って都合がいいもので楽しかった事だけを出したり引っ込めたりする事で一時だけでも酔っぱらうことが出来る。

大阪市都島区東野田町4丁目9-12
定休日:水曜日
営業時間:9:00〜23:00


カテゴリー 京橋, 居酒屋 |

住吉大社吉祥殿

所属するボランティア団体の互礼会に主席。こちらの会場は結婚式の披露宴で有名だけど一般の宴会や会合も受け付けていて、地元という事もあり年間20回くらい訪問する。私どもの会社の総会やプライベートでもよくお世話になる。

2017-01-07-18-24-26

界隈の大型宴会場を持ったシティーホテルと比べても価格は3割くらい安い。和食のクオリティーの高さは開業以来好評版。

この日は乾杯前のアトラクションで相撲甚句会の方々の甚句を聞かせていただく。相撲以外の内容や大阪にちなんだ内容など知らないものもたくさんあって新年から運気の上がる時間を過ごす事が出来た。

2017-01-07-18-51-25

先付け前菜は御所車に乗ったおめでたい盛りつけ。百合根の裏ごしのきんとんや甘エビの真砂和えなどお正月らしい食材をたくさん使用。こちらは披露宴の料理で有名なのでこういったお祝い献立はお手の物である。

2017-01-08-08-24-03

椀盛は出汁のしっかり効いた関西風雑煮の西京味噌仕立て。焼かれたお餅に鶴亀のあしらえ。お造りとお頭のついた小鯛の源平焼き、ブランド豚のソテー、ロブスターのみそ汁、焼き鯛を載せた赤飯の銀餡掛けなど、どれもが新年の幕開けにふさわしい手のかかった日本料理ばかり。いろいろな方といろいろな話も出来ていい新年の互礼会でした。

詳しくはこちら

大阪市住吉区住吉2丁目9番89号
TEL.06-6675-3591


カテゴリー 住吉公園, 住吉大社, 和食 |
20 / 886« 先頭...2021...40...最後 »