竜田屋 4月

日曜日の昼は友人とお気に入りの難波の居酒屋を訪問。朝から夜中まで通し営業をしているのでとても使いやすい。訪日客を含めていつも満席状態。入り口にたくさんの手作りされたおかずが並ぶ食堂形式で好きなものを好きなだけ選んでいただくことができる。

1階の入り口あたりはカウンターと吉本の芸人さんの色紙だらけのテーブル席で奥は日活の古いポスターが壁に貼られた日活テーブル席(私が名付けた・・・)。2階はしっとりした半個室仕様でゆっくりと食事が出来る感じ。

お客もスタッフもシニア層が多いのが特徴。。注文の通し間違いが多いので注意。

まずは鯛の子と大根の炊き合わせ。福岡産の筍と若芽の煮物。これらをハイボールと一緒にいただく。きちんと手作りされたものなのでとても美味しい。

続いて好物のジャンボエビフライ950円。。タルタルソースをつけてかぶりつく。。。

あっさり系の粕汁は350円。。大阪ならではの美味しさ。。。

名物のホルモン炒め800円はピリ辛のタレが後を引く美味しさ。。知らない間にハイボールを5回くらいお代わりしていた。。。。

お酒が残っていたのでたらこの1本炙り。。。

この後はアメリカ村のハワイアンカフェでパンケーキをいただく。思いの外美味しいことに驚く。ダイエット中なんだけどこの日は解禁なり。。

過去の竜田屋はこちら

大阪市中央区難波千日前11−24
06−6632−4788
営業時間:AM7:30~AM2:00
定休日:なし

 


カテゴリー 難波, 居酒屋 |

焼肉やっちゃん

大阪城公園から造幣局を友人と走った後に表記の最近はまっている京橋の焼肉店を訪問。関西焼肉の女王と呼ばれるいかりんのお勧めのお店。焼肉の美味しさのみならず店主のやっちゃんの気配りと面白トークでカウンター13席は遅くまでいつも満席。

メニューは
※全て1人前が200グラムで他店の3倍くらいのボリュームあり。
1人前2,200円 ハーフ1,100円
上タン塩(レモン)
上ハラミ(ワサビ醤油・タレ)
上バラ(ワサビ醤油・タレ)
上ロース(ワサビ醤油・タレ)

1人前1,400円 ハーフ700円
上ミノ(タレ・塩)
テッチャン(タレ・塩)
ツラミ(タレ・塩)
ココロ(タレ・塩)
ホルモンミックス(タレ・塩)

どの盛り付けもボリュームたっぷりでビジュアルもとても美しい。

生センマイ700円はしっかりと下処理をしているために臭み等全くなし。

看板商品の塩タンは注文を受けてから塊から切り出しをする。鮮度もいいので表面を強火で炙るくらいでいただく。シャクシャクの歯ごたえと甘い脂と深い旨みが咥内一杯に広がる。

ハラミはサガリ部分を使用。鮮度もよく軽く炙っていただくと濃い肉の味がしっかりと味わえる。。わさび醤油でいただくのをお勧めする。

ホルモン盛り合わせも塩でいただく。色々な調味料で揉み込まれたホルモンはハツ、アカセン、テッチャンの3種盛り。。韓国産の唐辛子につけていただく。

ツラミはタレでいただく。ニンニクがしっかり入ったもみダレに浸かった細切りの肉は細かく包丁が入れられているためにとても柔らかい。。これもマストメニュー。。。他店より肉の種類は少ないけどその分どれを注文してもワンランク上の味わい。

締めはホルモンの入ったカレーおじや。。(私はダイエット中なのでパス)

スープにもホルモンがゴロゴロ入る。。お酒もたっぷり頂いて一人7000円でした。。。

過去のやっちゃんはこちら

大阪府大阪市都島区東野田町3-1-3
090-4279-1864


カテゴリー 京橋, 焼肉 |

オオサカ堂

食べログ等ネット未掲載のお店。

前回訪問してそのクオリティーの高さとコスパの良さに感激して再訪。阪堺電車の上町線東天下茶屋駅徒歩3分に位置する。ジャズが流れる清潔感のある瀟洒なカウンター10席のみのお店。ドリンクを含めた大阪の食材に徹底的にこだわった大阪ラブのお店。。

メニューは箱作漁港から直送の鮮魚、大阪もんの野菜料理、焼き物、揚げ物、ご飯ものに分かれる。その中でも梅酒を漬けた後の梅を餌にした大阪梅ビーフ、泉佐野の犬鳴ポーク、松原の河内鴨、富田林のなにわワイン卵を使った料理がいくつかありおすすめとのこと。

まずは刺身盛り合わせ880円。泉南の泉たこ、鯵のきずし、鯛の昆布締め、甲烏賊、鰆の5種盛り。。全て箱作漁港からの直送。。

続いてはニシ貝酢味噌480円。この時期が旬の貝なんだけど炒めても美味しい貝。。。

阿倍野ベルタにある「まるしん豆腐店」の厚揚げ(無農薬大豆使用)を焼いたもの280円はその美味しさときめの細かさに感動。。これだけ5つぐらい食べたい感じ。

大阪湾の天然ワカメを湯がいてポン酢をかけたもの180円は磯の香り満点でコリコリの食感がとてもいい。さっぱりとして口直しに最適。

天然鯛のあら炊き1180円は両手のひらを合わせたくらいの巨大サイズ。あっさりと炊き上げているのでとても食べやすい。これだけで米焼酎を3杯くらい頂いてしまう。

ほっぺたやエラの部分の肉はシコシコでプリプリ。。こんな上質なものがあるとは予想もしておらず嬉しい驚き。。他のものも食べたかったけどお腹いっぱいご馳走様でした。。

前回のオオサカ堂はこちら

大阪市阿倍野区阿倍野元町4-9
tel:0677108002
営業時間 17:00~23:00(LO22:30)
定休日 水曜


カテゴリー 東天下茶屋, 居酒屋 |
20 / 1,136« 先頭...2021...40...最後 »