池市

福島区の中央市場の寿司店。 普段は隣のえんどうに行くのだが気分をかえて行ってみた。 最初は平目。食塩と醤油それぞれでいただく。 淡路の子蛸は小ぶりで軟らか。 ホタテの小柱も軟らかで美味。 特筆は穴子 軟らかで脂たっぷり。これをしっかりと香ばしく焼き上げる。 もう少しで焦げすぎという微妙なバランスがすばらしい。 隣の客はホタテと、鰻、穴子にサーモンとあぶり盛り合わせを 食べていた超うまそうでした。 それとこの店で有名は赤だし。ぜひ注文してね。 ぜひお勧め。 大阪市福島区野田1-1-86 (大阪中央卸売市場内) (JR野田/地下鉄・玉川駅) 06-6461-7111 05:00~14:00 隔週水・休み 114405603113019[1].jpg


カテゴリー 阿波座, 野田/玉川, 和食 |

にしおか 3

今回3度目の訪問。 気になっていた「チャンポン麺」800円注文。 中華どんぶりよりもどろどろの液体。 脳炎になりそうな濃い味付け。 極太の麺。 これでもかというぐらいの野菜の量。 大きな煮卵丸まるひとつ入っている。 大きなイカの切り身と豚肉 この店のこの味は希少価値。 鶏がら、醤油、かつおの味がベストマッチ。 このラーメン一杯で水を8杯飲みました。 114394987625331[1].jpg


カテゴリー 東大阪市, 麺料理 |

川上商店

大国町の木津市場の中の鰻屋さん。 朝の5時から営業。 店の隣で大量に炭火で国産鰻を焼いている。 ここは最近めずらしい関西風。(いずもやもそうだったっけ) 関西風(名古屋地方も)とは、地焼きといって、東京の蒲焼と違い 蒸しの工程が省かれ、白焼からすぐにタレをつけて焼きます。 つまり、蒸して脂肪を抜くことがないため、蒲焼には鰻の精分とエキスが 満ちあふれています。よく言われるのは大阪の鰻を食べつけた人は 東京の蒲焼を気の抜けたような味(タレだけの味)だといいます。 具体的には皮に少し歯ごたえがあり、少々焦げ目もある(これが秘訣) 関東風の蒲焼に比べると味も食感も濃厚。かなり魚の味がする。 これぞ鰻って感じ 難を言えばどんぶりのタレが魚のにおいがきつすぎて 少し気になる。でもどんぶり1000円はコスパ含めてすばらしい。 地下鉄御堂筋線「大国町」駅下車 1番出口を東へすぐ 南海本線「今宮戎」駅下車北へすぐ 阪神高速1号環状線「なんば」出口を左折し、国道25号線を左折「ニチレイ」を左折するとすぐ 11435253485049[1].jpg


カテゴリー 大国町, 和食 |
996 / 1,109« 先頭...20...996997...1,000...最後 »