両判や

四つ橋線北加賀屋駅4番出口徒歩3分。一見居酒屋風だがバリバリの和食店。イケメン店主の畑中氏は元某有名料亭の料理長。茶道表千家流の心得もあり調理技術、包丁の冴えは多分住之江、住吉ではナンバーワン。しかし価格はリーズナブル。夜は3000円のお任せメニューとアラカルト。設えや食器もこだわりが感じられる。多分どうしてこんなお店がこの場所にあるのと驚かれること必至。写真は昼の両判弁当1000円。品よく盛られた炊き合わせ、焼き魚(この日はサーモン幽庵焼き)、お造りには感動間違いなし。これにご飯と味噌汁、香の物・・限定10食 住之江区北加賀屋2-9-5 6681-5545  110610824118166[1].jpg


カテゴリー 北加賀屋, 和食 |

たこ坊

難波坂町のくわ焼き(鉄板の上で大きな鉄の重石を載せて焼く)店。いつも夕方から満席の人気店。かれこれ25年通っている。お勧めはなんと言っても穴子(写真・・2本320円)甘めのタレとカリカリとした皮、ふっくらした身は最高)あと、とんぺい。カリカリに焼いた豚バラに焼いた玉子をまきつけふわふわカリカリ。あと山芋、銀杏(各2本110円)ボンチキン(中身は秘密・・)結局20本近く食べ、焼酎12杯 値段はリーズナブル・・・最高。 110531311912122[1].jpg


カテゴリー 難波, 日本橋, 和食 |

じゃぱにーずかふぇ和公

ご存知、徳グループの支店。昨年の4月オープン以来、その地域のみならず広範囲にて圧倒的な人気店に。1階はこだわりの自家製スイーツ(今の時期はシフォンケーキ3種、カスピ海ヨーグルト、粟もち、ベイクドチーズケーキ、スイートポテト)できるだけ無農薬の野菜を使ったさまざまなお弁当。2階から4階は大小個室からなる季節の会席と地鶏すき焼き「ひらおか 和公」となっています。 1階はオープンテラスもあり癒しの空間となっています。 小さいけどお風呂もあるよ 写真は本日から新発売の季節メニュー「おでんランチ1000円」 特製ゴマ豆腐の先付け、茄子としし唐の煮びたし豚角煮添え、おでん各種(地元の青首大根、金時にんじん、海老芋、いなかこんにゃく、ホタテつみれ、とりつみれ、葛城山の麓の地玉子を土鍋で。) あと玄米ご飯と香の物。本日試食後、大変なことに気づく・・・ 「な・ななんと、ちくわが入っていない」早速料理長を呼び指示。 本人いわく「原価がいっぱいです」 返す刀で「どあほ!ちくわの入っていないおでんはおでんやない!儲けなんかどっちでもええんじゃ!」と一喝 ということで明日からちくわが仲間入り。あと菊菜も大サービス オーガニックコーヒー、緑茶、豆乳で作ったミックスジュース、ローズヒップ茶、抹茶 各種380円 玄米握り御膳、粥御膳、スープランチいろいろあるよ。よろしくね・・・ 場所は東大阪市東豊浦町 枚岡公園の中 0729-88ー5700 110525123432163[1].jpg


カテゴリー 東大阪市, カフェ |
996 / 1,056« 先頭...20...996997...1,000...最後 »