検索結果: 川勝

川勝 6月

住吉大社の北隣に位置する表記の鰻店を訪問。最近体調が良くないので元気を付ける為に無理して焼肉を食べまくるとお腹を壊すという悪循環が続く。そんな事はどっちでも良くて、こちらの地元の鰻店は今年で創業64年を迎える老舗店。私が10代の頃にお店を訪問すると今のご主人のお母さんが優しく私に接してかわいがってくれていた事を懐かしく思い出す。現在はご年配の夫婦2人でされている。すぐ近くの鰻店の「いづもや」も65年以上続く関西焼きの名店。

この界隈には住吉大社前のうどん店の「梅よしさん」、大衆中華料理店の「栄来軒さん」、老舗洋食の「やろくさん」、豆ご飯の「廣田屋さん」など長年繁盛している名店が多い地域。あるお店のご主人が「この界隈の商売人は神様に守ってもらってるから・・」と言っていたのを昔に聞いたことがある。

店は住吉大社の北側に沿った西行きの一方通行の道路上にあるのでかなりわかりにくい。住吉大社前の駐車場に車を停めて3分くらい東に歩くのがお薦め。客席はカウンター席が5席と4人掛けのテーブル席が2つの昭和な感じ。店内は掃除が行き届いていてとても清潔。

以下メニュー

★うなぎ定食
・特上(蒲焼き大、造り、う巻、吸い物) 2500円
・上(蒲焼き、造り、う巻、吸い物)   1700円
・並(蒲焼き、造り、吸い物)      1300円
★う巻定食
・上(蒲焼き大、う巻、吸い物)     1700円
・並(蒲焼き小、う巻、吸い物)     1300円
★うな重
・特上(吸い物付)           2000円
・特(吸い物付)            1600円
・上(吸い物付)            1200円
★うなぎ蒲焼き
・上                  2000円
・並                  1600円
★うなぎ白焼
・上                  2000円
・並                  1600円
★一品料理
・う巻                 500円
・うざく                500円
・きも焼                200円
・きも吸                200円
・赤出し                200円

原材料高騰の中、あり得ないくらいの良心的な価格設定。丸々1匹入ったうな重が2000円というのは破格である。
いつものように1600円の特のうな重と肝焼きを所望する。昔は鮒の刺身もあって、死んだ父とよく食べた記憶がある。

さっぱりしたタレで程よく焼き込まれたピカピカ光る鰻はふわふわの食感でご飯とのバランスもとてもいい。鰻の肝の苦味も身体の毒を取り除いてくれそうな美味しさ。

蕎麦茶の入った肝吸いの出汁の加減や糠漬けの美味しさにも心が落ち着く。奥さんの接客も物静かだけど何とも言えない温かさを感じる。時分時をずらして訪問するとゆっくりと食事が出来る。

食後はすぐ近くにあるWa-coffeに向かう。カナダに住まれていた女性店主が作るケーキと焼き菓子は界隈にあるものとはワンランク上の美味しさが感じられ最近のマイブームとなっている。

夏の間はケーキは作らずに焼き菓子と自家製アイスクリームのみを販売。この日はシュークリーム280円を所望。クッキー生地が上に載せられたシュークリームはバニラカスタードが濃厚だけど甘さは控えめ。店主が前日まで滞在していたニューヨークの話やメキシコ料理の話をしながらゆっくりと時間を過ごす。

帰りに広島の無農薬レモンで作ったサッパリスッキリアイスをいただきながら帰ったとさ。

その他のアイスはカカオニブの入った濃厚チョコレート、手作り濃厚塩キャラメル、アップルマンゴーなど。シングル300円、ダブル400円、トリプル500円、全部盛り650円。手作りアイスコーンは別途100円です。。

過去の川勝はこちら
過去のwa-coffeはこちら

大阪市住吉区住吉2-4-14
営業:11:00~19:00
定休日:土曜日

 

 

 

 

 

 

大阪市住吉区住吉2-4-14
定休日:土曜日


カテゴリー 住吉公園, 住吉大社, |

川勝 4月

久しぶりに鰻が食べたくて住吉大社横にある表記の店を訪問。この辺りは老舗飲食店が多く関西焼き鰻店のいづもやさんも創業60年を超える地元に根ざした名店。

こちらのお店も創業昭和28年。高齢のご主人が2代目と聞いたことがある。お店はカウンタ−5席と4人掛けテーブルが2つのみ。

肝吸いのついたうな重の上が1200円、特が1600円、特上が2000円となっている。この日は真ん中の特を所望する。鰻は三重産の小振りのものを使用。背開きにして蒸し上げてからしっかりと焼き込む。

さっぱりとした丸みのあるタレが蒸した鰻とよく合う。あっさりしていて口溶け感もあって鰻の旨味が咥内に広がり力がみなぎって来る気がする。

サイドメニューの肝焼き200円も一緒にいただく。死んだ父が好きで一緒によく食べたことを思い出しながら鰻の肝のほろ苦さが美味しいと思う年齢になった事を実感。

店は住吉大社の北側に沿った西行きの一方通行の道路上なのでかなり判りにくい。茶蕎麦の入った肝吸いも秀逸。価格も6年間値上げされておらずビジネス街のほぼ半額で提供されている。

30年前はご主人のお母さんがいらっしゃっかわいがって頂いた記憶がある。。そんな事を懐かしみながら桜散る住吉大社を抜けて帰る。

大阪市住吉区住吉2-4-14
定休日:土曜日


カテゴリー 住吉, 住吉大社, |

川勝

住吉大社北側の一方通行の閑静な住宅街にある老舗鰻店。創業昭和28年なので60年をゆうに超える歴史がある。
普段からいろいろな鰻を食べ歩くがコスパ含めて一番好きかも知れない地元のお店。お店が小さいので満席で待つこともたびたび。昭和の空気満載の客席は4人掛けのテーブル席が2つのみ(カウンタ−もあるようだが座ったことはない・・・)お店はご主人と女将さんのお二人で営む。

此方の店では特上うな重2500円がマスト。丸々1匹分の鰻が入ってこの価格はあり得ないまず。他店では3500円は下らない内容。材料は三重産の小振りのものを使用。それを背開きにして一度蒸し上げてから焼く江戸焼きに仕上げる。

2016-07-22 12.14.38

丁寧に焼き込まれた鰻はタレが甘くないのでよくあるくどさを感じない。醤油が前に出た感のあるタレだけど静岡や東京、福岡で食べるような辛さの角はなくてご飯とのバランスのいい、品のある大阪風の塩梅となっている。

全体的にあっさりしているけど旨みも濃厚でエネルーギーがチャージされる感じがする。蒸し具合いもばっちりで口溶け感がとてもいい。

いつ来店しても大満足。鰻をたくさん食べたい時にこの店は重宝する。食感が軽いので1匹食べても膨満感がない。小さくカットされた鰻を卵とじにした「うな玉丼800円」もお薦めです。土用丑の日は当然大混雑です。。。

店の横に格安のコインパーキングあり。

大阪市住吉区住吉2-4-14
定休日:土曜日


カテゴリー 住吉, 住吉公園, 住吉大社, |