検索結果: 蕎麦処 とき

蕎麦処 とき

北新地で会合があった後に一人で表記の店を訪問する。
パーティー料理だったのであまり食指が動かずこのまま帰ればいいダイエットになったはずだったんだけどどうしても我慢できず暖簾をくぐる。

いつものように熱燗と赤ナマコ800円を所望。
赤ナマコは番茶でさっと湯がいているのでコリコリした食感はないけど味わいは深くなる。

淡路産の子タコもお願いしたけど柔らかいんだけど冷凍な感じで味が抜けていて残念。

名物の巻きずしをハーフサイズでいただく。この日は炭水化物を抜こうと思っていたのに残念。でも美味しいからいい。。海苔のレベルがかなり高い。。。この巻きずしも日本酒によく合う。

この日は若芽と筍の蕎麦2000円を所望。筍は思ったほどではなかったけどお酒を飲んだ後なので蕎麦の出汁を身体が渇望して砂漠に水を撒くように全部飲み干してしまう。

隣のホステスさんのような感じの客が十割蕎麦を頼んで文句を言っているのを見ながら昔見た映画のワンシーンを思い出す。

この店の過去の履歴を見ると前回も同じようなものをいただいていた。。年を取ると好みが固定化されて行くんだなとブログを書きながら一人納得。

4月からダイエット本気でします。する予定。
現在身長179cm
体重79kg
目標体重72kg
2年前は67kg(毎日走っていました)
本日ジムにて60分ラン&ウオーク

過去の蕎麦処ときはこちら

大阪市北区堂島1-3-4 谷安ビル 1F
電話: 06-6348-5558
11:30~14:00
18:00~26:00


カテゴリー 梅田/JR大阪, 蕎麦 |

蕎麦処 とき 11月

歯のメンテナンスのあと北新地の標記の店で一人ランチ。夏の冷やしカレー蕎麦は超有名。飲んだあとの居酒屋使いにもちょうどいい。時分時はいつも満席。。12時前に入店がベスト。ジャズのBGMがとても心地いい。小海老の天ぷら蕎麦にしようかと思ったけど鴨南蛮1800円を所望する。

最初にこだわりの巻寿司が半人前出てきてそれをムシャムシャと頂く。

出てきた鴨南蛮はインスタ映えするような端正なシルエット。適度な厚みにカットされた鴨は京都産であろう。皮の脂は程よく落とされていて食べやすい。葱の美味しさかが秀逸。鴨の脂が入った出汁は冷えた体を温める。山椒や黒七味を入れてテイストを変えながら最後まで美味しくいただきました。この店があるので歯医者に来るのが楽しみなり。

過去のときはこちら

大阪市北区堂島1-3-4 谷安ビル 1F
電話: 06-6348-5558
11:30~14:00
18:00~26:00


カテゴリー 梅田/JR大阪, 蕎麦 |

蕎麦処 とき

歯医者の帰りに近くにある表記の店を訪問。8月の暑い時期になるとこちらの「冷やしカレーそば」が無性に食べたくなる。北新地の中でもナンバーワンの人気蕎麦店で蕎麦が美味しいのは当然だけどお酒のアテのレベルの高さに2件目使いでいつも飲み過ぎてしまう。

時分時はいつも満席になるので歯医者の時間を調整してオープン直後に入店する。お店は瀟洒な料理店のような内装でジャズが流れて落ち着いた空間を醸し出している。

最初にサービスの巻寿司1/2本が登場。大きな玉子と椎茸の炊いたもの、焼き穴子、三つ葉が入る。海苔の質も良くて蕎麦屋の巻寿司にするとかなりレベルが高い。夜は1本1200円との事。海老天の入ったものも好物。

続いて夏限定の冷やしカレーそば1600円着丼。オクラ、パプリカ、茄子、ズッキーニ、南瓜の素揚げが入る。彩りがとても美しい。細めの琴線のとれた蕎麦はコシもあってスパイスの効いた冷たいカレー出汁にしっかり絡んでとても美味しい。石臼で挽いた蕎麦粉を手打ちで仕上げていると聞く。

紙エプロンの提供も親切。6人掛けのテーブルで相席をした客4人が全員同じものを注文しているのにはワロタ。
後口も良くてさっぱりいただけるのにいつも感心する。そろそろ夏も終わりかなとつぶやきながら店を出る。

大阪市北区堂島1-3-4 谷安ビル 1F
電話: 06-6348-5558
11:30~14:00
18:00~26:00


カテゴリー 梅田/JR大阪, 蕎麦 |