検索結果: 鯛の鯛 難波

鯛の鯛 難波 5月

難波の千日前通りにある表記のヘビーユース店を訪問。明石から直送される上質の天然魚を熟成させた刺身がとても美味しいので有名。

梅田や三宮にもお店があるがどちらも超繁盛店で東京銀座に大型店を計画されていると聞き及ぶ。

この日も比較的入店しやすい早い時間を予約する。客層は家族づれからカップルまで様々。お決まりの刺身6種盛り合わせスペシャル2人前2000円を所望。写真はないけど熟成魚が「のどぐろ」「ひらめ」「石鯛」「マナガツオ」どれも旨味が凝縮されて日本酒との相性がとてもいい。塩とすだちでいただく。続いての新鮮魚は「本鮪の大トロ」「カンパチ」「鱧の炙り」どれも秀逸で甘めの醤油といい相乗効果を見せる。

続いての刺身は水槽で泳ぐ伝助アナゴを手早くさばいて骨切りをし皮目をさっと炙ったものでこの店での私の大好物。香ばしくて噛みしめると甘い脂が構内に迸る。旬の白ミル貝もコリコリの甘々で例えようのない美味しさ。

巨大サイズの天然鯛のカマ焼きは身がしっかりして鶏肉のような食感。私は若い頃は調理師だったために鯛の骨格が分かっているので解体が得意。骨を全て外してゆっくりといただくのが私流。

この日は休みだったので日本酒が進みまくる。日本酒がわずか残るので鯛味噌を所望。鯛味噌が残るので再度お酒を所望・・・お酒が残るのでカマンベールチーズの西京漬を所望。。。と酒のあてエンドレスの展開。

ラストは大量の新鮮魚のぶつ切りを醤油漬けしたものを炊きたてご飯の上に乗せていくらをてんこ盛りにしてウニと生卵を乗せた海鮮丼でフィニッシュ・・・・。

大阪市中央区難波4-7-14 難波フロントビルB1
06-6630-7714

過去の鯛の鯛 難波店はこちら

 


カテゴリー 難波, 和食 |

鯛之鯛 難波店 4月②

難波にある熟成魚の刺身が有名な標記の店を訪問。扇町にある梅田店は予約が取れないほどの超繁盛。明石の漁港から仕入れる天然魚のクオリティーの高さに訪問客がほぼリピーターになると聞き及ぶ。

ニューヨークをイメージしたお洒落な空間でマスコミの取材も殺到。。
内容の割に良心的な値付けでそれがリピートの1番の原因になっているのだと思われる。

スタッフも全員若い方ばかりで活気がある。。清潔感のある店で上質な魚料理が食べることができるので若い人と女性客が圧倒的に多い。

原価率200%の刺身盛り合わせは時計回りに瀬戸内海の鰆、平目、熟成をかけて皮を炙ったのどぐろに雲丹といくらを乗せたもの。熟成をかけた大きなマナカツオ。明石の鯛、熟成太刀魚の6種盛り。

熟成魚は薬味と塩でいただき新鮮魚は甘い刺身醤油とポン酢でいただく趣向。

この日のオススメは水槽に泳ぐ大きな伝助アナゴ。おもむろに取り出して首元の動脈を切って細い針金で神経締めをする。。ぬめりを取って腹開きをして骨と皮を外し、細かな骨を断ち切るための包丁をする。皮目部分をバーナーでさっと炙って出来上がり。

レアに炙られたアナゴは脂が溶け出して甘々の食味。分厚いので食べ応えもあり噛めば噛むほど味が染み出してくる感じ。。これはマストメニュー。。。

水槽で泳ぐ明石のタコをホイルに包んでバター焼きにしたもの。新鮮なので切断面が盛り上がる。コリコリなんだけど嫌な硬さは全くない。。ハイボールとの相性がとてもいい。

苺を使った酎ハイはボリューム満点。。女性が好きそうなものをよく研究されている。。この店最近、週一で利用しています。。大きな店だけど予約必須です。

大阪市中央区難波4-7-14 難波フロントビルB1
06-6630-7714

過去の鯛の鯛 難波店はこちら


カテゴリー 難波, 和食, 居酒屋 |

鯛之鯛 難波店4月

難波の千日前にある表記の店を団体で訪問。現在は梅田と三宮にも店があるんだけど毎日満席で予約は数ヶ月待ちの超人気店。こちらの難波店も100名以上入る大箱店なのに予約が取れないことで有名。

ニューヨークをイメージしたお洒落な空間で明石から仕入れる上質な天然魚をいただける店としてマスコミの取材も殺到。。特に天然魚を熟成させて提供することを看板としていてそれを目当てに年齢を超えた様々な客層で毎日大賑わい。

内容の割に良心的な値付けでそれがリピートの1番の原因になっているのだと思われる。

刺身盛り合わせは綺麗な桜鯛、天然ハマチ、旬の鳥貝、のれそれ、ハリイカと北海道産の雲丹、熟成させたクエとヒラメ。。特に熟成させた魚は旨味も深くて甘口の醤油や塩で味の変化を楽しみながら食す。

魚だけでなく肉料理もあるので食べ飽きない。写真は和牛のイチボ肉のステーキ。。

明石産の活蛸をレアに唐揚げしたもの。。日本酒と相性抜群。。

金目鯛の煮付け。魚が新鮮なので身がプリプリ。。この他にも鶏ハムのサラダや締めのいくらご飯などお値打ちの宴会セットでした。。

大阪市中央区難波4-7-14 難波フロントビルB1
電話: 06-6630-7714

前回の鯛の鯛 難波店はこちら


カテゴリー 難波, 和食 |